Fashion Magazine vol.59
Fashion Magazine vol.59




夏は白を着たくなる季節。

しかし、膨張色であることから、「着膨れしそう……」と遠ざけている方も多いでしょう。
スタイリングによっては、白でも着膨れせずに着こなすことができます。
着回し力が高く、大人可愛いを叶えてくれる白カラーを味方につけて、夏のおしゃれの幅を広げましょう。













着膨れしない、夏の白トップスコーデ


鉄板のデニム×ホワイトコーデは
アイテム選びがカギ



白のトップスにデニムを合わせるスタイルは、幅広い世代に愛される鉄板コーデ。
シンプルだからこそ、細見えするシルエットにこだわりましょう。
履くだけでスタイルアップが叶うワイドデニムは、白トップスとの相性バツグン。
首元がすっきりと見えるVネックや、余計な肉感を拾わないレーヨン素材のブラウスで着膨れを回避。
足元はヒールを合わせてカジュアル過ぎない印象に。

デニムの日も女性らしく決めるなら、レース素材のトップスをピックアップ。
透け感のあるデザインスリーブが、気になる二の腕をカバーしつつ夏らしいムードに◎














白カーデなら、あえてのジャストサイズで
コンパクトに



薄手の白カーデは、UV対策や冷房が寒いときに使える夏の便利アイテム。
着痩せのためにオーバーサイズを選ぶ人が多いですが、ここはあえてジャストサイズをチョイスするのがおすすめ。
女性らしいジャストサイズのカーデは上半身を華奢に見せてくれるので着膨れが防げます。
ビジューや繊細なレース使いなど、ぱっと目を引くものを選ぶと目線がデザインに集中するので、気になるボディラインのごまかし効果がさらにアップ。
インナーやボトムに締め色の黒を入れて、モノトーンコーデでメリハリをきかせるとコーデが引き締まります。
縦のIラインを意識して、締め色をプラスするのが着膨れから脱却するコツ。
















着膨れしない、白ボトムコーデ


敬遠しがちな白パンツも、
着こなし次第で細見え!



白のパンツスタイルは、下半身が細くないと似合わない……と思っていませんか?
着こなし方を工夫すれば、ボディラインに自信がなくてもすっきり見せることができるんです。
爽やかなスキッパーシャツを合わせたコーデには、タック入りのアンクルパンツをピックアップ。
すとんとしたラインが、気になる太ももやふくらはぎをしっかりカバー◎
一見ハードルの高そうなスキニーパンツも、ロング丈のチュニック合わせなら問題解決。
腰回りやおしりのラインが気になりません。
足首や足の甲の出る丈は、スタイルアップ効果大。














夏のデートスタイルに、
大人顔な白スカートの出番



夏のデートで着たくなる、さわやかな白スカート。
タイトスカートでコンパクトにまとめるのが、着膨れを防ぐポイント。
トップスをウエストインして目線を上に集めれば、さらにスタイルアップ効果も◎

レースなど涼しげな素材を選んで、夏らしく仕上げて。
ひざ回りの絶妙な透け感が、細見えの決め手に。
足元は白のシューズを合わせると、デートにふさわしい華やかな仕上がりに。
















白の柄物アイテムで着膨れしない
大人コーデを満喫


ワンピースで、
ラフすぎない大人の休日コーデに



一枚でスタイリングが決まるセットアップやワンピースは、デイリーにもリゾートにも万能なアイテム。
白ベースのアイテムを選ぶと、大人女子に欠かせない上品さもキープできます。
ラインがランダムに入ったマルチボーダー柄は、程よく目線を散らしてくれるので白ワンピでも着膨れせずに着こなせます。
シューズやバッグは、トレンドのブラウン系でまとめるとおしゃれ度アップ。
清潔感のあるシャツワンピースは、ミモレ丈を選ぶとより女性らしい印象に。
紐やベルトでウエストマークすると、着膨れ防止に効果バツグン。













ストライプを味方につければ、
-3キロ見えが叶うかも?



夏のデートで着たくなる、さわやかな白スカート。
タイトスカートでコンパクトにまとめるのが、着膨れを防ぐポイント。
トップスをウエストインして目線を上に集めれば、さらにスタイルアップ効果も◎

レースなど涼しげな素材を選んで、夏らしく仕上げて。
ひざ回りの絶妙な透け感が、細見えの決め手に。
足元は白のシューズを合わせると、デートにふさわしい華やかな仕上がりに。

着痩せ効果とさわやかさを併せ持つストライプ柄。
縦ラインの視覚効果で、白アイテムも着膨れせずに決まります。
ブルーの細柄ストライプシャツは、襟を抜くと今年らしい着こなしに。
程よい肌見せが、着膨れ防止にも◎
シューズやバッグはカラーで遊ぶとこなれ感が出ます。
リラックスムード漂う休日コーデにぴったりには、ストライプのワイドパンツを選んで。
きちんと感のある、白のスキッパーシャツを合わせると“脱部屋着”に。
胸元のVカットが、着膨れ回避のポイントに。











上品なコーデを演出してくれる白。

シンプルだからこそ、組み合わせ次第でどんなテイストのコーデにもマッチしてくれます。
着膨れしないコツをマスターして、夏らしい爽やかなスタイリングを楽しんでくださいね。













夏はさわやかな白アイテムを着たくなる季節。着膨れしないですっきりと見せるには、ちょっとしたコツを抑えればOK。ここでは、大人女子におすすめの白アイテムを使った夏コーデをいくつかご紹介します。