胸のボリュームが気にならない、冬の着痩せスタイリング術


ふっくらとボリュームのある胸は女性としての大きな魅力ですが、時にコンプレックスとなってしまうこともあるでしょう。
「服を着ると太って見えてしまう」「周囲の目線が気になる」など、特有のお悩みもあるはず。しかし、洋服のスタイリングによっては胸のボリュームを抑えて見せることができます。
アイテムの選び方や着こなし方を学んで、全身をすっきりと見せるスタイリングを叶えましょう。





上品カジュアルな“ミドルゲージニット×細身ボトム”で胸の着痩せを
伸縮性の高いニットや体にフィットする薄手のニットは胸のラインを強調するアイテム。胸の大きさをカバーするためには、体のラインがひびきにくいミドルゲージニットを選ぶのがポイントです。

≪COORDINATE ITEMS≫
段染めタムヤーンビックボタンカーデ ¥9,612(税込)
サイドハトメラップレースアップスカート ¥9,612(税込)





しっかりと網目が詰まったミドルゲージニットはカジュアル感が強いので、全身の印象をカジュアルダウンしてくれます。これにより、女性特有の胸の膨らみの印象をグッと抑えることができるのです。
≪COORDINATE ITEMS≫
ダブルスリーブバルキーゆったりニット ¥25,920(税込)
トルファンベッチンウエストゴムイージーパンツ ¥20,520(税込)





カジュアルになりすぎるのを防ぐためには、ボトムにデニム以外のテーパードパンツを合わせ、ピンヒールやチェーンバッグなど、上品な小物をプラスするのが◎
≪COORDINATE ITEMS≫
7GLIEBEニット ¥18,360(税込)
クリアツイル起毛ベーシッククロップドパンツ ¥19,440(税込)





“ボートネック”のトップスで胸の谷間をカバー!
深い胸の谷間に憧れる女性が多いものの、贅沢な悩みと言われてもコンプレックスに感じている方もいるでしょう。UネックやVネックのトップスを着ると、少しかがんだ体勢になっただけで谷間が見えてしまうことがあります。
このようなトラブルを避けるためには、ボートネックのトップスを選ぶのがおすすめ。

≪COORDINATE ITEMS≫
2WAYケーブルニット ¥8,532(税込)
起毛サージ無地&チェックガウチョパンツ ¥11,880(税込)
メタルハンドル2WAYバッグ ¥8,532(税込)





デコルテ周りはしっかりと隠しながらも鎖骨を見せてくれるので、胸をカバーするうえ女性らしさはキープ。スカートともパンツとも相性がいいユースフルさも◎
≪COORDINATE ITEMS≫
REGALチュニックニット ¥20,520(税込)
チェルビックウォシャブルガウチョパンツ ¥18,360(税込)





白やパステルカラーなどの膨張色は避け、黒やネイビー、チャコールグレー、ブラウンなどの引き締めカラーを選ぶことも忘れずに。
≪COORDINATE ITEMS≫
チェックシフォンレイヤードプルオーバー ¥14,040(税込)
【WEB別注】プチプラハイテンションパンツ ¥10,260(税込)





着痩せの鉄則“ウエストマーク”で全身の着膨れを回避!
胸のボリュームをカバーしようと、ニットワンピやチュニックなどのゆったりサイズのアイテムを選ぶと、かえって太って見えてしまうことも。胸のラインに影響を受け、ウエストやヒップ周りにまで広がりをもたせてしまうのです。
このようなときには、ハイウエストボトムやベルトを使ってウエストマークをするのが◎
ウエストの細い位置で切り替えをもたせることで、全身をすっきりと見せることができます。

≪COORDINATE ITEMS≫
キャノンハイツイストロングチュニックニット ¥20,520(税込)
Dカン2重巻ロング細ベルト ¥16,200(税込)





また、上下のセパレートで目線を切り替えるというテクニックもおすすめ。トップスとボトムの色のコントラストによってウエスト切り替えができます。
≪COORDINATE ITEMS≫
裏起毛サイドスリットスウェット ¥7,452(税込)
ベルト付コールテンロングスカート ¥9,612(税込)



洋服の着こなし方さえマスターすれば、気になる胸周りのボリュームを抑えることも簡単です。オシャレやファッションを楽しみながら、上手に体型カバーをしていきましょう。