Fashion is MY PASSION



Fashion is MY PASSION

生活や仕事、おしゃれ…。
生きることを情熱的に謳歌する女性を高める大草直子さんによる
スタイリング企画Vol.03。今回のミューズは、モデルの絵美里さん。
美しい冬の光の中、重たくなりがちなこの季節の装いを、女性らしく、そして柔らかでしなやかに着こなします。









CHECK FRINGE SET-UP



CHECK FRINGE SET-UP


「オケージョンでも活躍する、チェックのセットアップ」



CHECK FRINGE SET-UP
CHECK FRINGE SET-UP


「この冬流行のチェック柄のセットアップは、織り込まれたラメ糸がとても華やかで、素敵な靴とアクセサリーを合わせて、夜のお出かけにも着て行きたいです。切りっぱなしのフリンジデザインがクラシカルになりすぎないのも良いですよね」。[絵美里]



STYLE POINT「ジャケットではなくプルオーバーとスカートの組み合わせだから、どこか女性らしい印象。きちんと感はパーフェクトだから、オフィスはもちろん、レセプションや、子供の卒入学式などにもぴったり」。[大草直子]




BLOUSE ¥19,000+tax[3113-87801]»




SKIRT ¥20,000+tax[3111-87809]»












DRESS LIKE A SNOW



DRESS LIKE A SNOW


「着てすぐレディに。まるで雪のようなワンピース」


DRESS LIKE A SNOW


「上質なウールを使ったジャージ素材で、ストレスフリーに着られました。こんなにリラックス感があるのに、きちんと感も抜群。ベルトをプラスしてヒール合わせでかっちり、フラット合わせでカジュアルに…と多くの表情で楽しんでみたいです」。[絵美里]



STYLE POINT「なんて透明な、上質な色。少しグレーがかった色は、知性と誠実さをもちながら、どこか華やかです。そのままストンと着たら、リラックスしたドレススタイルに。ウエストマークしたら、ダークスーツの男性に匹敵するようなきちんとした着こなしになります」。[大草直子]




ONE-PIECE ¥32,000+tax[3101-87819]»




PUMPS ¥22,000+tax[3141-91010](2/20入荷)













WARM&SOFT



WARM&SOFT


「ミルクティ色+ミルク色で甘く柔らかに」


WARM&SOFT


「とても軽くて、何も着ていないように感じるほど。例えば旅に出る時など、体に負担をかけずに過ごしたい時に着たいニットアップです。素材がとても上質だから、上品だし、あえて高級なバッグと合わせてレディに楽しみたいですね」。[絵美里]



STYLE POINT「着心地抜群のニットアップは、自宅でのゆっくりした時間や、旅行などの特別なシーンにもフィットします。着る人を優しく見せるミルクティ色。温かなミルク色のストールで、さらに甘さと柔らかさをプラスします」。[大草直子]




KNIT ¥13,000+tax[3112-88137]»




PANTS ¥16,000+tax[3110-88023]»




STOLE ¥18,000+tax[3144-87108]»













CLEAR&INNOCENT WINTER



CLEAR&INNOCENT WINTER


「透明な色同士を合わせて、冬、振り返られる私に」



CLEAR&INNOCENT WINTER
CLEAR&INNOCENT WINTER


「冬ってどうしても着る色が暗くなりがち。そんな季節に、こういう爽やかなブルーとホワイトのカラーを合わせると気分まで明るくなります。それに、とてもモテそう!」。[絵美里]



STYLE POINT「ウエストのドロスト仕様がラフなパンツは、暖かみある素材とのマッチングが可愛い! このクリアな魅力を際立たせるために選んだのは、透き通るようなブルー。重い色、厚手の素材が多くなる冬だからこそ、の組み合わせ」。[大草直子]




KNIT ¥13,000+tax[3112-88148]»




PANTS ¥18,000+tax[3110-87156]»




SHOES スタイリスト私物












GREEN GRADATION
GREEN GRADATION



GREEN GRADATION


「グリーンを繊細に重ねた、今を感じるスタイリング」


GREEN GRADATION


「やっぱり、冬の装いに繊細さを感じさせるグリーンを主役にすると、パッと表情も明るくなるし、黒やグレー、ブラウンが多い街に美しい光が差すような魅力がありますよね」。[絵美里]



STYLE POINT「軽やかで、どこかスポーティな印象もあるミントグリーン。この色の魅力を生かしたいから、あえて“黒は使わずに”。“今年の気分”を重ねるように、濃度の違うグリーンを少しずつレイヤード。いつもの定番から抜け出すと、新しい自分を発見できる!」。[大草直子]




COAT ¥42,000[3104-88071]»




KNIT ¥13,000+tax[3112-88160]»




SKIRT ¥17,000+tax[3111-91174]COMING SOON




PUMPS ¥22,000+tax[3141-91010](2/20入荷)













PROFILE




大草直子



大草直子

1972年生まれ。大学卒業後、婦人画報社(現ハースト婦人画報社)入社。編集者としてのキャリアを積んだ後に独立。雑誌やカタログを中心にスタイリスト、ウェブマガジン「mi-mollet(ミモレ)」のコンセプトエディターとして活動し、今年7月には個人メディア「AMARC(アマーク)」をスタート。「大草直子のSTYLING&IDEA」(講談社)など著書も多数。3児の母。









絵美里



絵美里

1984年生まれ。2009年「ミス・ユニバース・ジャパン」代表。「BAILA」「CLASSY.」「Precious」「otona MUSE」など数多くの女性誌や広告など幅広い分野で活躍している。 抜群のスタイルを生かした着こなしにも定評がある。



















女性たちのリアルな着こなしを提案する、大人気スタイリストの大草直子さんとロートレアモンによる特別なコラボレーションが実現。第3回目となる今回は、モデルの絵美里さんを迎え、大草直子さんによるコーディネート企画、絵美里さんのお気に入りニットの紹介といったスペシャルコンテンツをお届けします。