Loading...














vol.216 update / 2022.07.05


骨格ストレートの特徴に似合うコーデやアイテムを解説!





骨格ストレートの特徴に似合うコーデやアイテムを解説!





「骨格診断」という言葉が広く知られるようになった今、「自分の骨格に合う服が知りたい!」なんて方も多いのではないでしょうか?
自分の骨格にマッチする服を知ることは、ファッションを楽しむうえでとても大切です。
そこで今回は、骨格ストレートさんに似合うコーデやおすすめのアイテムをたっぷりご紹介します。
記事を参考にしつつ、骨格ストレートならではの魅力を活かせるコーデを楽しんでみましょう。










骨格診断とは




骨格診断とは、関節やボディライン、筋肉や脂肪の付き方などの「生まれ持った骨格」を分類し、似合う服を見つけ出す診断です。
骨格診断では骨格の特徴に応じて「ストレート」「ウェーブ」「ナチュラル」の3タイプに分類されます。



体型は体重の増減で変化しますが、骨格自体は一生変わりません。
一度自分の骨格タイプが分かれば、服選びの際に「似合う服」「似合わない服」の判断が付けやすくなります。
また、自分の骨格に合った服を選ぶと着やせして見えたり、スタイルアップが叶ったりする効果がありますよ。
自分の骨格タイプが分からない人は、一度セルフチェックをしてみましょう。









骨格ストレートの特徴




一般的な骨格ストレートの特徴は次のとおり。

骨格ストレートの方は、全体的に「メリハリのある上重心の体型」をしているのが特徴です。




【全体】




・筋肉が付きやすい

・身体に立体感がありグラマラスな印象




【上半身】




・バストに厚みがある

・鎖骨、関節の凹凸が目立ちにくい

・腰のくびれ位置が高く、バストとウエストの距離は短め




【下半身】




・ヒップに厚みがあり立体的

・ひざ下が細く、膝の皿が目立ちにくい




【手・肌】




・身長に対し手足が小さめ

・手のひらに厚みがある

・肌に弾力があり、ハリ感が強い







他の骨格タイプの方はこちら!




ここまで読んでみて、「自分は骨格ストレートに当てはまらないかも?」と思った方もいるのではないでしょうか。
骨格タイプにはストレートの他に「ウェーブ」「ナチュラル」があり、それぞれ似合う服が異なります。
まだ骨格タイプがよく分からない場合は、セルフチェックをしてみるといいですよ。









骨格ストレートの芸能人



骨格ストレートの特徴に似合うコーデやアイテムを解説!




骨格ストレートの芸能人には、次のような方々がいます。

・石原さとみさん     ・長澤まさみさん

・米倉涼子さん      ・武井咲さん

・滝川クリステルさん   ・滝沢眞規子さん

・深田恭子さん      ・小嶋陽菜さん

・橋本環奈さん      ・広瀬すずさん



どの方も上半身に厚みがあり、メリハリのある華やかな雰囲気を持っているのが特徴ですね。







骨格ストレートにおすすめのアイテムの特徴






骨格ストレートさんが柄物を着るなら、コントラストのハッキリした柄や大柄がおすすめ。
骨格ストレートならではのメリハリある華やかな雰囲気と相まって、ゴージャス感のある着こなしが楽しめます。
一方、小花柄などの細かな柄は不向きです。




素材




骨格ストレートさんのハリのある肌には、厚手の素材やハリのある上質素材がしっくり馴染みます。
ハリ感の強い綿やサテン、レザーは骨格ストレートさんが得意な素材です。
また、ニットなら目の詰まったハイゲージニットがおすすめ。
一方、薄手のテロンとした素材、ざっくりしたラフ感の強いリネン素材は骨格ストレートさんに不向き。
やわらかでテロンとした素材は上半身の厚みを強調して太って見えやすいですし、
リネンは生地感が肌となじみにくく、浮いた印象になってしまいます。




サイズ




骨格ストレートさんに似合うのは「ジャストサイズ」の服。
トップスは肩幅を中心に決めると失敗が少なくなりますよ。
同じ理由で、ハイウエストの服よりジャストウエストの服が似合いやすいでしょう。
ダボっとしすぎたり、ピッタリしすぎたりする服は着太りしてしまい、おすすめできません。







骨格ストレートにおすすめのアイテム





トップス



骨格ストレートさんの持つ存在感を引き出すには、ベーシック・シンプルなアイテムが◎。
VネックやUネック、シャツなど胸元が程よく開いているトップスは、上半身をすっきりと見せてくれるのでおすすめ。
スキッパーシャツ、カシュクールデザインのトップスも好相性。
また、裾丈が長すぎず、袖周りに程よいフィット感があるトップスが似合います。
首の詰まったデザインやオーバーサイズのトップスは、ぽっちゃり体型に見える“事故”が起こりやすいので避けて。




骨格ストレートに似合うトップス MAYSON GREY



Vネックニットを見る>



MAYSON GREY



トップスアイテムはコチラ



パンツ



グラマラスなボディラインが魅力の骨格ストレートですが、タイトなパンツは肉感を拾いやすく、着太りして見えがち。
おすすめはハリのある生地で仕立てたセンタープレスやストレートシルエット、チノパンなどのパンツです。
これらのアイテムなら縦感を強調してくれて、すっきり見えが叶います。
ひざ下がキレイなので、足首が見える丈、かつ程よいゆとりのあるクロップドパンツもおすすめ。
デニムを履く場合は、ワンウォッシュのきれいめなストレートデニムが良いでしょう。




骨格ストレートに似合うパンツ LAUTREAMONT



テーパードパンツを見る>



LAUTREAMONT



パンツアイテムはコチラ






スカート



骨格ストレートさんは、フリルなどの装飾が少なめで、広がりの少ないスカートが◎。
ストレートシルエットを選べば重たい印象になりません。
ひざ下がキレイな骨格ストレートさんには、ひざ丈のタイトスカート、ラップスカートがよく似合います。
どちらも縦のラインを強調してダイエットしたかのようなスタイルアップ効果を期待できます。
今季トレンドの「マーメイドスカート」もおすすめ。
スカートを選ぶときは、ハリ・厚みのある生地のアイテムを選ぶと似合いやすいですよ。




骨格ストレートに似合うスカート MAYSON GREY



Aラインスカートを見る>



MAYSON GREY



スカートアイテムはコチラ




ワンピース



骨格ストレートさんがワンピースを選ぶなら、Iラインワンピースやシャツワンピース、ラップワンピースなど、縦感が強調できるアイテムがおすすめ。
適度な胸元の開きがあると、よりすっきり見せられますよ。
骨格ストレートの場合、トップスやボトムスと同じく、体に程よく沿うジャストサイズのワンピースをチョイスするのがポイント。
上半身が詰まって見えがちなハイウエストよりも、ジャストウエストのワンピースを選びましょう。




骨格ストレートに似合うワンピース Droite lautreamont



ドッキングワンピースを見る>


Droite lautreamont



ワンピースアイテムはコチラ







骨格ストレートにおすすめのデザイン



シンプル&首元の開きが大きいデザイン




上半身に厚みのある骨格ストレートさんには、首元が大きめに開いているデザインがおすすめ。
トップスはもちろん、アウターやワンピースでも同じです。
また骨格ストレートさんには、大きなリボンブラウスやフリルなどの立体的なトップスより、装飾の少ないシンプルなトップスがおすすめ。
上半身の厚みが強調されず、すっきり見せられます。




“Iライン”が演出できるデザイン、柄




Iラインが演出できるデザインの服は、骨格ストレートさんを魅力的に見せてくれます。



【 Iラインシルエットが生み出せるアイテムの例 】

・ストレートやセンタープレス入りのストンとしたパンツ

・膝上丈のタイトスカート、ロング丈のストレートスカート

・やや細身のIラインワンピース

・シャツワンピース

・ストライプ柄のシャツ

・ロングカーデ など



Iラインシルエットを作ることで、骨格ストレートさんが気になりやすい肩幅、腰幅をすっきりと見せてくれるでしょう。




大きな柄の入ったアイテム




「シンプルなデザインの服ばかりだと飽きてしまう……」という骨格ストレートさんには、大きな柄入りのデザインアイテムがおすすめ。
大きな柄は骨格ストレートさんのメリハリボディにマッチしやすく、華やかなスタイリングが楽しめます。



【 骨格ストレートさんにおすすめの柄は? 】

・大判のチェック柄

・大きなドット柄

・大きな花柄

・大柄レース

・ストライプ柄



柄アイテムを選ぶ際も、ハリ感のある生地で、すっきりしたシルエットの服を選びましょう。




テーラードジャケットやジレ




シック&クラス感のある装いが得意な骨格ストレートさんには、テーラードジャケットやジレなどの「かっちりアイテム」が好相性。
縦長シルエットが生まれ、スタイルアップ見えが叶います。
特に「ハリ」を感じる生地で仕立てられたアイテムは、肉感を拾わずすっきりとした着こなしができるのでおすすめです。
選ぶときは、必ず肩周りがすっきり見えるものをチョイスして。







骨格ストレートに似合わないNG服



パフスリーブ、ギャザーの入ったトップス




骨格ストレートさんが避けるべきなのが、パフスリーブのトップス。
膨らんだ袖が肩回りのいかつさを強調してしまい、上半身をがっしりと見せてしまいます。
また骨格ストレートさんは、首周りや肩回りにギャザーがたっぷり入ったトップスも苦手。
こちらもパフスリーブと同様に、上半身の厚みを強調し、太って見えてしまいます。
老け見えの原因にもなるので、とにかくシンプルなデザインのトップスを選ぶことをおすすめします。




幅広のフレアスカート




広がるシルエットのフレアスカートは、女性らしさが魅力。
しかし骨格ストレートさんが着た場合、腰からお尻にかけてどっしりとした印象になり、着太りして見えてしまいます。
同じ理由で、広がって見えやすいプリーツスカート、ティアードスカートなども苦手なアイテムです。
骨格ストレートさんがフレアシルエットのスカートを履きたいときは、厚手で腰回りの広がりが少ないもの、ウエストがゴム仕様ではないものがおすすめ。
とにかく“縦長ライン”を意識しましょう。




ウエストラインがないワンピース




骨格ストレートさんはIラインのワンピースが得意。
ただし、横に広がるボクシーなワンピースや、ウエストがわからないようなワンピースはNG。
骨格ストレートさんの魅力であるメリハリのあるボディラインを隠してしまうので、スタイルが悪く見えてしまいます。
スタイルアップ見えを目指すなら、ウエストが絞られているデザインやベルトマークできるものが◎。
ジャストウエストで絞れるワンピースなら、骨格ストレートさんを魅力的に見せてくれますよ。







骨格ストレートに似合うコーデ5選





キーホールネックブラウスのコーデ



トップスに着たブラウスは、キーホールネックの抜け感が骨格ストレートさんにぴったり。エアリーなパープルが上質な雰囲気を感じさせてくれます。ボリューム袖ながらも、手首がチラ見えする袖デザインですっきり見せられるのがポイント。ストレートのスカートで、縦長シルエットにまとめて。




すっきり見えが叶うキーホールネックブラウスのコーデ Droite lautreamont



キーホールネックシフォンブラウスを見る>



スウェードスカートを見る>



Droite lautreamont




Vネックワンピースで大人フェミニンに



胸元がすっきり見えるVネックワンピースは、骨格ストレートさんをより魅力的に見せてくれるアイテム。とびきりお洒落したい日は、ストライプのワンピースでフェミニン&カジュアルに決めて。広がりすぎない控えめなフレアシルエットが、大人の女性らしい雰囲気を演出してくれます。




Vネックワンピースで大人フェミニンに QUEENS COURT



シャツワンピースを見る>



QUEENS COURT






Vネックニット×センタープレスのハーフパンツで垢抜けたコーデに



デコルテをすっきり見せてくれるVネックニットに、すっきりとしたセンタープレスのハーフパンツを合わせた骨格ストレートコーデ。ニットには袖にパールが付いていて、さりげない華やかさをプラスしてくれます。ハーフ丈&ロングブーツで抜け感を出せば、大人のきれいめカジュアルスタイルが完成。




Vネックニット×センタープレスのハーフパンツで垢抜けたコーデに VICKY



袖パールVネックニットを見る>



センタープレスハーフパンツを見る>



VICKY




ラップスカートでつくるすっきりコーデ



骨格ストレートさんにおすすめの、ラップ風スカートをつかったコーデ。
トップスはサテンブラウスでコンパクトにまとめ、ボトムスはラップ風スカートでIラインシルエットを意識。
足元はヒールシューズでレディな雰囲気にまとめるのがポイント。
よりすっきり見えを叶えたいときは、髪型もコンパクトに仕上げると◎。




ラップ風スカートでつくるすっきりコーデ Viaggio Blu



サテンフリルブラウスを見る>



ラップ風スカートを見る>



Viaggio Blu






ハリ感のあるワンピースで上品&かわいいコーデ



骨格ストレートさんに似合うハリ感のある素材をつかったワンピースコーデは、ウエストマークでスタイルアップ見えが叶う!
伸縮性のある生地だから、着心地もバツグンです。
はっきりしたカラーもいいけれど、トレンドを意識するならポイントにカラーをプラスするのが◎。
女性らしいマルチボタンのカーディガンで、秋も使えるスタイリングに仕上げて。




ハリ感のあるワンピースで上品&かわいいコーデに QUEENS COURT



キレリラワンピースを見る>



マルチボタンカーディガンを見る>



QUEENS COURT









まとめ




華やかでゴージャスな存在感のある骨格ストレートさんは、「縦長シルエット」を強調するアイテム選びがすっきり見えのコツ。
ハリや光沢のある生地が似合うのも、骨格ストレートならではの魅力です。
服を選ぶときには、ご紹介したポイントをぜひ意識してみてくださいね。






















  • JLounge TOP


  • New Item


  • ランキング


  • マガジン


  • アプリ


  • メルマガ


  • LINE


  • instagram


  • 会員登録


  • 配送


  • 宅配クリーニング


  • 宅配買取














生まれ持った「骨格」から似合う服を診断する「骨格診断」。3つのタイプのうち、骨格ストレートの人はどんな服が似合うのでしょうか? ここでは、骨格ストレートさんに似合う服選びのポイントや、おすすめのコーデをご紹介します。/ レディースファッション通販のJLounge【公式】
未入力の 件あります