vol.197


紫に合う色は?濃いめ・薄めで違うコーデのコツ




紫に合う色は? 濃いめ・薄めで違うコーデのコツ





濃いめから薄めまでさまざまな色がある「紫」。紫色をいつものコーデに投入すると、一気に新鮮な印象へと変えられます。でも実際にコーデに取り入れようとすると、「どんな色を合わせたらいいのか迷ってしまう」という人も多いかもしれません。
そこで今回は、濃いめ・薄めの紫に合わせやすい色や、実際のコーデ例をご紹介します。紫のアイテムが気になっている方は、ぜひチェックしてみてくださいね。









紫の濃淡で変わる、合わせやすい色味とは?




ひとくちに「紫」といっても、その印象は人によってさまざま。というのも、同じ紫でも「薄い紫」と「濃い紫」では印象がかなり変わってくるからです。そのため、どの色を合わせたらいいのか迷ってしまう人も少なくありません。


紫コーデを成功させるには、「軸となる色」を考えるのがポイント。たとえば薄い紫なら、ホワイト、グレーなどの淡い色や、ブルーをベースにしたネイビーとの相性がよいでしょう。一方、濃い紫ならきりっとした黒や、暖かみのあるイエロー系のキャメル、ブラウンなどの色との相性が抜群。
紫の濃さに応じて合わせる色を決めておけば、コーデが決まりやすくなりますよ。




薄い紫のアイテムに合わせるお手本コーデ9選



やわらかくフェミニンな印象の薄い紫は、「ラベンダー」「藤色」とも呼ばれる色。グレーやネイビー、ホワイトなどの涼やかな色と組み合わせれば、上品なコーデが完成します。



薄い紫×グレー




主役級ラベンダーのコート×ギンガムチェックパンツ



淡い色味が美しいラベンダーのノーカラーコートには、モノトーンのアイテムを合わせるのがおすすめ。トップスは白でシンプルに、ボトムスはパール付きのギンガムチェックパンツでアクセントを付けてみて。足元はピンクのサンダルを差し色に。




ノーカラーパールコート QUEENS COURT



ノーカラーパールコート
¥24,200 (税込) QUEENS COURT



ギンガムチェックパンツ
¥14,300 (税込) QUEENS COURT



シャイニーなラベンダースカート×ダークグレートップス



シャイニーな素材のスカートは、消しプリーツときれいな紫が印象的なアイテム。トップスをダークグレーでやわらかめの印象にしたら、靴やバッグを黒で辛口に引き締めることで、メリハリのあるコーデに仕上がります。春夏はノースリーブのトップスなどを合わせて軽やかに。秋冬はブラウス、ニットを合わせて、素材感の違いを楽しんでみて。




【socolla】消しプリーツスカート MAYSON GREY



【socolla】消しプリーツスカート
¥6,490 (税込) MAYSON GREY






ラベンダーのニット×ワイドパンツ



ボリューム感のあるシルエットのニットは、キレイなラベンダーカラーと異素材使いの袖が目を引く1枚。ボトムスのワイドパンツは上品な印象で、女性らしさをプラスしてくれます。パンプスはもちろん、フラットシューズ合わせもおすすめ。




シルクコットンニット LAUTREAMONT DE CLASSE



シルクコットンニット
¥24,200 (税込)  LAUTREAMONT DE CLASSE



ソアパールソフトジョーゼットパンツ
¥25,300 (税込) LAUTREAMONT DE CLASSE







薄い紫×ネイビーorブルー





パープルのシャツ×デニムで大人のリラックス感を



たおやかに揺れるラッフル袖のトップスは、縦長のネックラインがすっきりとした印象。リラックス感あるBOXシルエットとラッフルを縦につけることで大人の甘さを表現しています。ボトムスにはロールアップデザインのデニムパンツを合わせて、大人のゆるカジュアルを楽しんでみて。




ラッフルスリーブVネックプルオーバー MAYSON GREY



ラッフルスリーブVネックプルオーバー
¥11,000 (税込) MAYSON GREY



ブロッキングデニムパンツ
¥12,980 (税込) MAYSON GREY



ネイビーブラウス×パープルのパンツで上品に



肩の部分に刺繍を施しすっきりとしたネイビーのブラウスには、紫のテーパードパンツがお似合い。センタープレスできちんと感が出るほか、程よく落ち感とハリのある素材なので美しいシルエットに見せてくれる効果もあります。オールシーズン着まわせる素材のパンツなので、さまざまなコーデに取り入れてみて。




美脚テーパードカラーパンツ LAUTREAMONT



美脚テーパードカラーパンツ
¥16,500 (税込) LAUTREAMONT



アイレット刺繍のバンドカラーブラウス
¥19,800 (税込) LAUTREAMONT






ラベンダー×ペールブルーで甘いムードを楽しんで



ラベンダーのノーカラーコートは、ポケット部分のパールが可愛い!模様にパープルを忍ばせたペールブルーのスカートと合わせて、思い切りフェミニンなムードを楽しんで。インナーとブーツを黒で統一することで、コートとスカートのコンビが引き立ちます。




ノーカラーパールコート≪洗濯機で洗える≫ QUEENS COURT



ノーカラーパールコート≪洗濯機で洗える≫
¥24,200 (税込) QUEENS COURT






薄い紫×ホワイト





ボーダーニット×白スカートで甘くフェミニンに



ギザギザの変形ボーダーが可愛いパープルニットは、程よくフィット感のある着心地が◎。ヒップからストンと落ちるマーメイドラインスカートを合わせれば、甘く可愛らしいコーデが完成します。大人っぽく仕上げるなら、ブラウンのブーツで足元にアクセントをつけてみて。




袖フレアレースニット≪手洗い可能≫ VICKY



変形ボーダーリブニット
¥8,910 (税込) VICKY



マーメイドスカート
¥9,900 (税込) VICKY



白トップス×ニットスウェットパンツでリラックスコーデ



手触りの良いニットスウェットパンツは、淡く繊細なラベンダーをチョイスしてどこかきれいめな印象に。白トップや透け感のある黒のパンプスをプラスすれば、モード感漂うリラックスコーデが完成。履き心地が良くストレスフリーな素材を使っているから、おしゃれ着としても、おうち着としても活躍してくれる優秀アイテムです。




力を抜いたこなれ感 ハンサムニットスウェットパンツ ketty cherie



ハンサムニットスウェットパンツ
¥7,700 (税込) ketty cherie



2WAYコットンワイドTシャツ
¥6,930 (税込) ketty cherie






ピンクラベンダー×白パンツにはスパイスをひとさじ



少しゆとりのあるシルエットのストライプトップスは、左胸のブロッキング風のデザインがアクセントに。白のテーパードパンツを合わせることで女性らしい上品なスタイルに仕上がります。ワンランク上のコーデを目指したい人は、仕上げにシルバーのパンプスを合わせてスパイスを加えてみて。




デッキチェアーストライプシャツ la.f...



デッキチェアーストライプシャツ
¥19,800 (税込) la.f...



【極】HAUTEC ペグトップパンツ
¥19,800 (税込) la.f...






濃い紫のアイテムに合わせるお手本コーデ9選




大人っぽく高貴な印象の紫には、黒やキャメル、ブラウンなどを合わせることで落ち着いた雰囲気に。きりっとしたカッコいいスタイルはもちろん、リラックスコーデに取り入れても。大人っぽいのに抜け感がある、ワンランク上のおしゃれを楽しんでみて。




濃い紫×ブラック





深みパープルピンクカーデの足元は黒パンプスで引き締め



カーデ×ブラウス×ワイドパンツの王道スタイルは、オフだけじゃなくオフィスにもおすすめ。シンプルなりがちなコーデも、深みのあるパープルピンクのカーデを加えるだけでぐっと華やかな印象に。ボトムスをネイビーでまとめたら、足元は黒のパンプスで引き締めて。




【WEB別注】洗えるウール混ニットカーディガン≪アンサンブル対応≫ LAUTREAMONT



【WEB別注】ウール混ニットカーディガン
¥13,200 (税込) LAUTREAMONT



【WEB別注】サテンボウタイブラウス
¥13,200 (税込) LAUTREAMONT




【WEB別注】ストレッチワイドパンツ
¥15,400 (税込) LAUTREAMONT



濃い紫のブラウス×黒のブーツですっきりまとめて



袖のタックが美しいブラウスは、デコルテが美しく見えるVネックがポイント。フェミニンな印象のブラウスにデニムと黒のロングブーツを合わせれば、上品なハンサムスタイルに仕上がります。寒くなってきたら上にコートを羽織って、インナーの紫をチラ見せしても◎。




【socolla】ピンタックスリーブTブラウス≪洗濯機で洗える≫ MAYSON GREY



【socolla】ピンタックスリーブTブラウス
¥7,590 (税込) MAYSON GREY



デニムイージーテーパードパンツ
¥13,200 (税込) MAYSON GREY






濃い紫のスウェット×黒には白で抜け感を



身頃のアイレット(ハトメ)が印象的なスウェットは、黒のスリムなパンツタンクと合わせてかっこいいカジュアルスタイルに。そのままだと重くなりがちなので、タンク・スニーカー・バッグを白に揃えて、抜け感を出すのがコツ。タンクが腰回りをカバーしてくれるから、スタイルが良く見えるのもうれしいポイントです。




裏毛アイレットアンサンブル《洗濯機で洗える》 VICKY



裏毛アイレットアンサンブル《洗濯機OK》
¥8,800 (税込) VICKY



ハイテンションパンツ《手洗い可能》
¥9,350 (税込) VICKY






濃い紫×キャメル・ベージュ・ブラウン





紫パーカー×ベージュパンツにネイビーを投入



襟元の太めのリボンが目を引くパーカーは、あえてセンタープレスのワイドパンツで大人カジュアルに仕上げるのがコツ。ファーハンドルバッグとパンプスをネイビーで揃えることで、ほどよく引き締まったコーデに仕上がります。パンツ以外にはスカート、ショートブーツと合わるのも◎。




【WEB別注カラーあり】ECO MADEスムースパーカー Viaggio Blu



【WEB別注カラーあり】スムースパーカー
¥20,900 (税込) Viaggio Blu



センタープレスストレートワイドパンツ
¥26,400 (税込) Viaggio Blu



スウェードのスカート×ブラウン系でやさしいモードコーデに



パープルピンクが目を引くスウェード素材の巻きフレアスカートは、サイドのプリーツやドレープが主役級の存在感を放つ逸品。トップスにブラウン、バッグをベージュでまろやかにまとめれば、エレガントなモードコーデに仕上がります。足元はブラックのショートブーツで引き締めて。




スウェードサイドプリーツスカート Viaggio Blu



スウェードサイドプリーツスカート
¥26,400 (税込) Viaggio Blu



【WEB別注カラーあり】リブプルオーバー
¥17,600 (税込) Viaggio Blu






くすみパープルトップス×ベージュのニュアンスモード



ゆったりとしたシルエットの紫のプルオーバーに、ベージュのテーパードパンツを合わせたニュアンスコーデ。ほどよいリラックスムードがあり、ボトムスを選ばないトップスは、大人カジュアルで活躍してくれること間違いなし。持ち手のキャメルやファー素材が光るバッグや、白のブーツを合わせることでモード感のある着こなしが楽しめます。




フォルムニットプルオーバー≪洗える≫ Droite lautreamont



フォルムニットプルオーバー≪洗える≫
¥13,200 (税込) Droite lautreamont



ソフトエコレザーパンツ
¥17,600 (税込) Droite lautreamont





濃い紫をアクセントカラーにしたコーデ


ベーシックコーデの差し色に紫のバッグを






レディな雰囲気のヒールシューズは、クラシカルコーデの引き締め役になってくれる存在。
ヒールがあることで脚を美しく見せてくれるのも魅力的です。
サンダルやパンプス、ショートブーツなど、季節に合わせてチョイスしてみて。




パンプス、ストールでエレガントさをプラス






差し色として紫を使うなら、パンプスやストールで取り入れるのもおすすめ。濃い紫なら華やかに、ラベンダーなどの薄い紫ならやわらかく上品な印象を演出できます。ストールは巻き方によって見た目の面積や印象が大きく変わるので、着こなしに合わせて変化をつけてみて。




紫のストーン付きジュエリーでクラシカルな雰囲気に






コーデのアクセントには、アメジストなどの紫色のストーンをあしらったジュエリーもおすすめ。モノトーンコーデのポイントにしたり、ブラウン・キャメルなどの洋服と合わせてレトロな雰囲気を楽しんだり。さりげない華やかさをプラスしてくれるので、「何か物足りない」と思ったときはぜひチャレンジしてみてください。









紫はコーデのポイントに取り入れることで、華やか&上品な着こなしが楽しめるカラー。甘くなりすぎないから、大人可愛いスタイルにマッチしやすいのもうれしいポイントです。

また、薄い紫ならフェミニンに、濃い紫ならきりっとした大人の雰囲気……というふうに、濃さの違いで印象を変えられるのも魅力のひとつ。

いつものコーデに華やかさをプラスしたい人は、ぜひ紫を使った着こなしに挑戦してみてくださいね。



















  • JLounge TOP


  • New Item


  • ランキング


  • マガジン


  • アプリ


  • メルマガ


  • LINE


  • instagram


  • 会員登録


  • 配送


  • 宅配クリーニング


  • 宅配買取














一見すると難しそうに見える紫のアイテム。でも実は、紫の濃さ×合わせる色の組み合わせによってグッと着こなしやすくなるのです。そこで今回は「紫」のアイテムを使ったコーデ術をご紹介します。これを読んで、ぜひ自分なりの紫コーデを楽しんでみて。