vol.190


運動会コーデのポイントとは? 季節別におすすめのおしゃれコーデを紹介




運動会コーデのポイントとは? 季節別におすすめのおしゃれコーデを紹介





「待ちに待った子どもたちの運動会。
とっても楽しみだけど、どんな服装をしたらいいのか迷う……」という方は少なくないはず。
動きやすさを重視するのはもちろんだけど、あまりにラフなのは気が進まないし、キレイめ過ぎるとかえって浮いてしまうし……。
子どもの運動会はママにとっても特別なイベントですから、やっぱりおしゃれもしていきたいですよね。
そこで今回は、おしゃれ好きなママに向けて運動会コーデを大特集!
最近では春に運動会を開催するケースも増えているので、春と秋の季節別コーデをご紹介します。









運動会コーデのポイント


やっぱり動きやすい服装がマスト!


運動会コーデの基本となるのは、やはり動きやすい服装であることです。
ビデオや写真撮影をするときには意外と体を動かしますし、親子競技や保護者競技に参加することを考えると運動に適したコーデが必須。
足元はスニーカーで、ボトムはパンツを選ぶのがベターです。
汗をかいたり汚れたりしたときのためにサッと着替えられるよう、予備のTシャツなどを1枚余分に持っておくのも良いでしょう。



日焼け対策も忘れずに


幼稚園や学校の校庭にはたくさんの日差しが降り注ぎます。
運動会シーズンは日焼け対策もしっかりとおこなっておきたいもの。
春でも秋でも紫外線が多い時期ではあるので、日焼け止めを塗ることはもちろん、洋服でも日よけ対策をするのがおすすめです。
UVカットカーディガンやパーカーがあると心強いですが、薄手のシャツなどでも代用できます。
あわせてつばが広めの帽子やストールなどもあると顔まわりや首元も守ることができますよ。



温度調節ができる服装


運動会シーズンは気候も気温も安定していますが、
朝晩は冷え込むこともありますし、急に天気が変わって雨が降り出すこともあります。
万が一のときに備え、温度調節ができるようなコーデにしておくと安心です。
Tシャツ×ロンTのレイヤードや、カットソー×シャツの羽織りコーデなどは着脱することで気温に合わせることが可能です。
その他、カーディガンやパーカー、ストールなどを持って行くのも◎。
薄手のものを選べばかさばらずに持ち運びできます。



ホームクリーニング可能なアイテムが◎


親子競技などに参加するときはもちろんですが、
たとえ観戦するだけでも運動会では洋服が汚れてしまうことも……。
土汚れや汗などのシミが付いてしまうこともあるので、汚れても気にならないアイテムを選ぶことも大切です。
水洗い可能なアイテムなら汚れに気がついたときにササっと水道で洗うこともできますし、
帰宅後はすぐに自宅で洗うことができます。手洗い・洗濯機洗いOKでホームクリーニング可能なアイテムを選びましょう。



幼稚園や学校の雰囲気に合わせる


幼稚園や学校によっては保護者の服装を指定しているケースもあります。
デニムやサンダルなどがNGとされている場合もあるので、幼稚園や学校の雰囲気に合わせたコーデを心がけることも大切です。
カジュアル過ぎると浮いてしまうという場合は、襟付きシャツやポロシャツ×デニム以外のパンツを選ぶと良いでしょう。
反対に、ヒールや派手なスカートなどのよそ行きスタイルは運動会には不向きですので避けるのがベターです。



透け・チラ見え防止


露出が多いコーデを避けるのはもちろんですが、意外と盲点となるのが下着の透けやチラ見えです。
特に運動会シーンでは汗をかくので、そのせいで下着が透けて見えてしまうこともあります。
万が一のことを考えて、透けが気にならないアイテムを選びましょう。
透けても気にならないインナーをレイヤードしておくのもおすすめです。
また、襟元が広く開いたトップスなどは、動いた際に胸元や下着がチラ見えしてしまうこともあるので注意しましょう。






「観戦のみ」のおすすめ運動会コーデ



【春】観戦のみコーデ



親子競技や保護者競争などに参加する予定がなく、
観戦のみでのんびりと過ごすという方はスポーティーな服装でなくてもOKです。
ビデオや写真撮影がしやすいコーデや、長時間地面に座っていても疲れにくいアイテムを選びましょう。
伸縮性の高いウエストゴムのパンツや、ロングワンピース×レギンスなどのレイヤードもおすすめです。
春は意外にも紫外線が多い季節なので、日焼け対策も忘れずに。
カーディガンやストールなどの羽織り物もしっかりと用意しておきましょう。









【秋】観戦のみコーデ



秋シーズンの運動会はまだまだ夏の暑さが残っていることが多いもの。
Tシャツやカットソーをメインとしたコーデや、薄手のブラウスなどでカジュアルながらも品よくまとめたコーデがおすすめです。
ボトムはワイドパンツなど、足さばきがよく長時間座っていても楽ちんなアイテムが◎。
春のコーデと同様に、観戦に専念するのならワンピース×パンツなどのレイヤードコーデもOK。
シャツワンピならほどよくカジュアルさもあって運動会シーンにも溶け込みます。











「簡単な競技に参加」のおすすめ運動会コーデ



【春】簡単な競技に参加コーデ



簡単な競技に参加したり、運動会終了後の後片付けなどに参加するという場合は、
動きやすく機動力のいいコーデがマストです。
スカートスタイルだと動きにくく運動には不向きなので、パンツを選ぶのがベター。
細身のストレッチパンツやスキニーパンツ、デニムなどがおすすめです。
普段からカジュアルアイテムがお好きだという方には、サロペットスタイルも◎。
動きやすく可愛らしさもあり、おしゃれなママコーデが楽しめます。










【秋】簡単な競技に参加コーデ



秋の運動会で簡単な競技に参加するのなら、秋らしいチェックシャツ×Tシャツなどのレイヤードコーデはいかがでしょうか。
体温や気温によって着脱可能で、脱いでいるときには肩掛けや腰巻きなどをすればコーデのポイントにも◎。
ボトムは動きやすいスウェットパンツやニットパンツなどもおすすめ。
あまりカジュアルになりすぎないようキレイめなカットソーやシャツなどと合わせるとママらしいきちんと感も演出できます。












「しっかり競技に参加」のおすすめ運動会コーデ



【春】しっかり競技に参加コーデ



100メートル走や障害物競走など、本格的な競技にしっかりと参加するママさんには、
運動を前提としたコーデがマストです。
暖かい日ならTシャツを、少し肌寒さを感じるのなら長袖のカットソーなどを選びましょう。
ボトムはデニムやストレッチパンツがおすすめ。
もちろん丈はフルレングスで。万が一転んだりケガしたときに擦りむき防止になってくれます。
足元ははき慣れたスニーカーを選ぶのがおすすめです。









【秋】しっかり競技に参加コーデ



秋の運動会でしっかりと競技に参加するのなら、ロングTシャツ×パンツのスタイルがおすすめです。
半袖のTシャツよりも季節感があり、朝晩の肌寒さからも守ってくれます。
ロゴ入りのデザインを選べばトレンド感もアップ。
カジュアルながらも今の気分を取り入れたおしゃれコーデが叶います。
また、きれいめなデザインならスウェットトップスなども◎。
動きやすく運動会のシーンにもぴったり。











「体型カバー」のおすすめ運動会コーデ




運動会は幼稚園や学校に通う生徒の保護者が一度に集まる場です。
ママ友たちはもちろん、普段顔を合わさない保護者とも会うからこそ、
できるだけおしゃれにカッコよく見られたいという方も多いはず。
中には体型が気になるから上手にカバーしたいと考えている方もいるのではないでしょうか。
そんな方には、ロング丈のトップスやシャツ×パンツのレイヤードスタイルがおすすめ。
縦長が強調されるので細見えが狙え、気になるお腹やヒップ、太ももまわりも上手にカバーできます。
ロング丈×パンツという旬なレイヤードスタイルでおしゃれ見えも◎。











運動会におすすめの小物アイテム





バッグ


お弁当や水筒、カメラ、レジャーシートなど、運動会は荷物がたくさんになりがち。
クーラーボックスや荷物バッグとは別に、貴重品やスマホなどを身に着けておける小さなポシェットがあると便利です。
ミニポーチはトレンドでもあるので、アクセサリー感覚で取り入れるのがポイント。




マルチポーチ3SET VICKY



マルチポーチ3SET

¥7,700  SALE  VICKY




製品染めスキニーデニム《洗濯機で洗える》

¥11,000(税込) VICKY




帽子


日焼け防止や熱中症対策のためにも帽子はマストアイテム。
しかしあまりつばが広すぎると周りの迷惑になってしまうこともあるので、自分の顔まわりをほどよくカバーしてくれるバケットハットがおすすめ。
トレンドアイテムでもあるので、おしゃれなスタイリングのワンポイントになってくれます。




シルキーサテン幾何プリントパンツ≪SET UP対応≫ COMODO BLU



≪FRUIT OF THE LOOM≫ピグメントバケットハット

¥3,850  SALE  LIPSTAR






ストール


首に巻いたり肩にかけたり、ときにはひざ掛け代わりにしたりと、何かと汎用性の高いストール。
大判サイズを選ぶのがポイントです。
運動会シーズンは汗をかきやすいので、サラッと快適に纏えるリネン素材がおすすめ。
手洗い可能なアイテムなら、汗や汚れを気にせずに運動会シーンでも使えます。




リネンストール LAUTREAMONT



リネンストール

¥16,500  SALE  LAUTREAMONT




【WEB別注】キレイ目素材のダンボールスウェット

¥13,200  SALE  LAUTREAMONT








運動会は子どもたちだけでなく、ママやパパにとっても特別なイベントです。

素敵な思い出に残すためにも、運動会にぴったりでおしゃれな服装で臨みましょう!



















  • Jlounge Top
  • New Item


  • ランキング


  • マガジン


  • アプリ


  • メルマガ


  • LINE


  • instagram


  • 会員登録


  • 配送


  • 宅配クリーニング


  • 宅配買取





















運動会って何を着ていくのが正解なんだろう……とお困りの方に向けて、TPOに合ったおしゃれなママコーデを大特集! 服装選びのポイントや、春の運動会と秋の運動会に分けておすすめのコーデをご紹介しています。/ レディースファッション通販のJLounge【公式】