Loading...














vol.182 update


低身長女子必見、スタイルアップコーデのポイント6選




低身長女子必見、スタイルアップコーデのポイント6選




低身長さんが服を選ぶときは、「服をおしゃれに着こなせない」「スタイルが悪く見えてしまう」など、さまざまなお悩みを抱えがち。身長や体格のせいで「かわいい!」と思った服が着られなかったり、着てみてもイメージと違ったりするのは悲しいですよね。

そこで今回は、低身長さんがスタイルアップを叶えられる“6つのポイント”をご紹介します。小柄な人ならではの着こなしのコツを知れば、おしゃれがもっと楽しくなりますよ。









低身長さんのコーデでよくあるお悩み


コーデがうまく決まらない!



低身長さんによくあるのが、「かわいいと思って買った服を着ても、いまいちサマにならない……」という悩み。

標準~背の高い人向けの服は、150センチ前後の低身長さんにとっては丈や袖が長すぎたり、バランスが悪く見えたりしてしまうことが多いもの。「クロップド丈のボトムスを買ったらロング丈になってしまった……」なんてことも、よくあるお悩みではないでしょうか。

最近はネット通販にもおしゃれなお洋服がたくさんありますが、低身長さんは「丈の長さ」を要チェック!丈感が自分にぴったりなら、コーデがばっちり決まりますよ。




スタイルが悪く見えてしまう



低身長さんが服選びをするときには、「スタイルが悪く見えてしまう」というお悩みも。標準サイズの人にちょうどいい丈でも、低身長さんには「胴が長く見える……」「パンツを履いても脚が短く見えてしまう」なんてことも珍しくありません。

こうしたお悩みを解消するには、スタイルアップして見える服を選んだり、トップスINをしてスタイル良く見せたりする工夫が必要。服選びに迷ったときは、タイトめ&丈短めのスタイリングが多い「韓国コーデ」をお手本にしてみるのもおすすめですよ。


幼く見えたり、“服に着られている感”が出たりする



コンサバファッションやきれいめスタイルが好きな低身長さんの中には、「スタイリッシュに見せたいのに可愛らしくなりすぎる……」なんてお悩みを持つ人が多いのでは?

低身長さんの中には「年齢より幼く見られてしまう」という方も多いです。特にボリューミィな服が増える秋冬は、小柄な体の低身長さんは「服に着られている感」が出てしまうことも。

大人女子らしい着こなしを楽しみたい低身長さんは、きれいめアイテム&すっきりシルエットを意識してコーデを考えてみましょう。









低身長さんのコンプレックスはこれで解消!コーデで押さえるべき6つのポイント




NO.1 お目立ちカラートップスで目線を上に



「スタイルが悪く見えてしまう」とお悩みの低身長さんには、カラートップスを使ったコーデがおすすめ。パッと目を惹くカラーアイテムで上半身に目線を集めれば、全身のバランスをよく見せられます。コーデ例を参考に、トレンド感たっぷり&スタイルアップ見えを両立させちゃいましょう。



ビビッドピンク&黒スカートのメリハリコーデ



ビビッドピンクの麻タッチニットに、ぽこぽこした生地感がかわいい黒のスカートを合わせたコーデ。チアフルなカラーに大人色を組み合わせることで、きれいめなカジュアルコーデが楽しめます。トップスは肩回りをさりげなくカバーしてくれるから、上半身をほっそり見せてくれるのもうれしいポイント。スカートは低身長さんを素敵に見せてくれる「ミモレ丈」をチョイス。トップスINでメリハリシルエットを生み出せば、スタイルアップ見えが実現します。




ビビッドピンクトップス&黒スカートのメリハリコーデ VICKY



麻タッチサマーニットを見る>



ポコポコヘップバーンスカートを見る>



VICKY





ブルーのシアートップスでクールな低身長さんコーデ


2022年夏のトレンド「シアーアイテム」も、ビビッドなブルーならひと味ちがった印象に。フロントの流れるようなタック仕様が目線を集めてくれるうえ、コンパクトな丈感で低身長さんでもトライしやすいのが◎。ボトムスにはすっきり&スタイルアップ見えが叶うストライプパンツを。全体的にIラインシルエットにまとめることで、身長を高く見せてくれますよ。大人のきれいめカジュアルを楽しみたいときは、小物類を黒で統一してみて。




ブルーのシアートップスでクールな低身長さんコーデ la.f...



シアーカットソーを見る>



ストライプパンツを見る>



la.f...






イエロー×ベージュが大人な低身長さんコーデ


フェミニン派の低身長さんにお手本にしてもらいたいのが、やわらかなイエローのブラウス×ベージュのスカートを合わせたコーデ。トップスは胸元や肩回りのギャザーが女性らしい印象。品よく優しい印象のイエローカラーも目を惹きます。優雅に揺れる裾が美しいフレアスカートを合わせれば、夏の日差しにも映える華やかなコーデに。スカートの縦に流れる生地が、スタイル良く見せてくれますよ。仕上げにシルバーのサンダル、かごバッグで夏らしい要素をプラスして。




イエロー×ベージュが大人な低身長さんコーデ ketty



バンドカラー半袖ブラウスを見る>



ギャザーフレアスカート を見る>



ketty








NO.2 タックインスタイルで、身長をカバーしつつ旬な着こなし



「身長が低くて胴が長く見えてしまう」という低身長さんは、トップスの裾をタックインした着こなしがおすすめ。トップスをコンパクトにまとめた視覚効果で、脚を長く見せられます。パンツスタイルはもちろん、スカートスタイルでもぜひ意識してみましょう。



美脚見え!クロップドパンツの低身長さん向けコーデ



「脚が短く見えてしまう」とお悩みの低身長さんにおすすめなアイテムが、クロップドパンツ。脚をすっきり見せてくれるセンタープレス、腰位置を高く見せてくれるウエストベルトの配色デザインなど、スタイルアップ見えが叶うディティールが詰まっています。ウエストベルトの配色とTシャツの色をリンクさせることで、まとまりのあるコーデに。身長を高く見せたいときは、トップスINがマスト。黒の小物でハンサムな雰囲気にまとめて。




美脚見え!クロップドパンツの低身長さん向けコーデ MAYSON GREY



チュニックロゴTシャツを見る>



配色ワイドクロップドパンツを見る>



MAYSON GREY





カラーパンツ&フロントINが旬な低身長さん向けコーデ


夏らしいロイヤルブルーのカラーパンツを主役にした、低身長さん向けコーデ。トップスはフロントINで脚長効果を狙って。パンツはほどよい肉厚な生地が上品な印象。センタープレスのおかげで美脚見えが叶います。ドルマントップスはVネックでデコルテをきれいに見せてくれるのが◎。袖のパールボタンも華やか&女性らしい雰囲気を演出してくれます。きれいめなスタイルを楽しみたいときは、ヒールパンプス、ミニバッグでフェミニンな印象を作って。




ブカラーパンツ&フロントINが旬な低身長さん向けコーデ VICKY



ドルマンパールプルオーバーを見る>



美脚カラーパンツを見る>



VICKY






レーススカートでレディな低身長さん向けコーデ


フェミニンな雰囲気が好きな低身長さんにおすすめなのが、デザインブラウス×ストレートシルエットのレーススカートを合わせたコーデ。トップスは袖のタックデザイン&ふんわりシルエットが二の腕をカバー。やわらかなピンクが大人可愛く、着るだけで女性らしい雰囲気のコーデが楽しめます。レーススカートはIラインシルエットがすっきりとした印象。タックインスタイルにすればさらに脚長に◎白のバッグ、シルバーのサンダル合わせで爽やかな夏コーデを楽しんで。




レーススカートでレディな低身長さん向けコーデ ketty



ボリューム袖タックカットソーを見る>



ketty








NO.3 ストライプワンピで縦長の印象を強くアピール



「年齢より幼く見られてしまう」「身長を高く見せたい」という低身長さんには、ストライプワンピがおすすめ。ストライプ柄の視覚効果で、身長を高く、かつ大人っぽい雰囲気に見せられますよ。同じ原理で、Iラインワンピースもおすすめ。小柄な体格をカバーして、すらっと&魅力的な雰囲気に見せられます。



ストライプワンピ×ウエストマークでスタイルアップ



低身長さんがワンピースを選ぶなら、ストライプ柄がおすすめ。ホワイト×グレーのストライプ柄がさわやかなワンピースは、やわらかな生地感、フレアシルエットが女性らしい雰囲気。縦長効果で身長を高く、スタイル良く見せてくれます。袖のギャザーやリボンが二の腕をカバーしてくれる効果も◎共布のベルトでウエスト位置を高く見せれば、よりスタイルアップ見えが叶います。ヒールありのパンプスorサンダルで、つま先まで女性らしさを意識してみて。




ストライプワンピ×ウエストマークでスタイルアップ QUEENS COURT



ストライプシャツワンピースを見る>



QUEENS COURT




すっきりシルエットワンピですらっと見え&大人っぽく



ストンと落ちるシルエットのワンピースは、低身長さんにもおすすめなアイテム。ブラウンが大人っぽいワンピースはフロントがすっきり、バックがティアードデザインになっていて、さりげない華やかさが◎。今年らしさ満点なポロ襟には、胸下まで伸びた切り替えが。切り替えのおかげで目線を上に集め、スタイル良く見せられます。仕上げにレッドのカーデを肩掛けにすれば、さらにスタイルアップ。大人のリラックスムード満点なコーデを楽しんで。




すっきりシルエットワンピですらっと見え&大人っぽく MAYSON GREY



【2点セット】シアーニットアンサンブルを見る>



ティアードポロワンピースを見る>



MAYSON GREY






ビタミンカラーが印象的な小柄さん向けコーデ



今年ぜひチャレンジしたいのが、トレンドの「ビタミンカラー」アイテム。サマーオレンジ色のワンピースは、セーラーカラーが大人可愛い!Vネックがデコルテをきれいに見せてくれるほか、小顔効果も生んでくれます。さらっとしたリネン混素材なので、着心地も◎。広がりすぎないシルエット&下に流れるような落ち感でスタイル良く見せられるから、低身長さんでもおしゃれに着こなせます。足元はサンダル合わせでシンプルにまとめて。




ビタミンカラーが印象的な低身長さん向けコーデ Droite lautreamont



セーラーカラーワンピースを見る>



Droite lautreamont








NO.4 低身長さんのスカートコーデは「ロング丈」が正解!




「おしゃれがなんとなくキマらない」「スタイル良く見られたい!」というときは、ロング丈のスカートがおすすめ。縦長効果のおかげで脚長に見せられるうえ、品よく大人らしいスタイリングに仕上がりますよ。ストレートからフレア・マキシ丈など、自分好みの1枚をぜひ見つけてみて。





ストレートのプリーツスカートならスタイルアップが叶う



もはや定番ともいえるプリーツスカートも、ストレートシルエットならこんなに大人っぽい印象に。プリーツの縦長効果で脚を長く見せてくれるから、小柄な人でも着こなしやすいですよ。ホワイトのメッシュカーデをプルオーバーとして着れば、涼しげながらも上品な低身長さん向けコーデに◎コンパクトな丈感のトップスを合わせれば、胴が長く見えちゃう……なんてこともありません。バイカラーのバッグとサンダルも白で統一し、大人のきれいめスタイルに仕上げて。




ストレートのプリーツスカートならスタイルアップが叶う VICKY



メッシュカーデを見る>



プリーツスカートを見る>



VICKY




花柄スカート×華やぎブラウスで清楚なフェミニンスタイルに


かわいいフェミニンスタイルが好きな小柄さんには、ふわりと揺れるフレアスカートがおすすめ。透け感がきれいなオーガンジースカートは、大きめの花柄で華やかな印象に。エレガントなフレアシルエットで、子どもっぽくならずきれいめなスタイリングが楽しめます。トップスには袖のフリル、胸元のタックデザインがかわいいブラウスを合わせて。気になる二の腕も、フリルがさりげなくカバーしてくれます。バランスよく見せられるよう、トップスインで着こなしてみて。




花柄スカート×華やぎブラウスで清楚なフェミニンスタイルに QUEENS COURT



袖フリルブラウスを見る>



オーガンジーフラワープリントスカートを見る>



QUEENS COURT






イエローのスカートが新鮮な低身長さん向けコーデ



今年は元気なカラーアイテムが気分!カジュアルなTシャツに合わせたのは、ロング丈のソフトプリーツスカート。イエローカラーがコーデを一気に明るい雰囲気にしてくれます。スカートは落ち感のある素材で広がりにくく、大人っぽい印象で着られるのもうれしいポイント。トップスをインしてウエスト位置を高めにすると、身長を高く見せられます。仕上げにベーシックカラーの小物でまとめ、大人女子らしいスタイリングを意識してみて。




イエローのスカートが新鮮な低身長さん向けコーデ Droite lautreamont



Tシャツを見る>



ライトプリーツスカートを見る>



Droite lautreamont







NO.5 縦のラインを強調するハイウエストパンツで脚長効果を狙って




「ワンツーコーデだと全身のバランスが悪く見えてしまう」という低身長さんは、ハイウエストパンツをコーデの味方にしてみて。ウエスト位置が高くなり、縦長ラインを生み出してくれるから、スタイル良く見せられますよ。






白×ネイビーで低身長さん向けの爽やかコーデに



すっきりとしたストレッチパンツは、どんなトップスとも相性抜群なアイテム。ハイウエスト仕様なら、低身長さんの小柄な体をスタイルよく見せてくれますよ。落ち着いたネイビーカラーのパンツには、ホワイトのパフスリーブトップスでフェミニンさをプラス。首元にスカーフでアクセントを添えれば、シンプルなのに華やかな低身長さん向けコーデが完成。爽やかなカラーリングでまとめることで、品よく知的なスタイリングに仕上がります。




白×ネイビーで低身長さん向けの爽やかコーデに ketty



パフスリーブプルオーバーを見る>



ストレッチパンツを見る>



ketty




小さめ柄ブラウス×ハイウエストパンツの低身長さん向けコーデ



ブルーのレモン柄がかわいいトップスは、低身長さんの華奢な雰囲気にベストマッチ。柄が小さめなので、浮いた印象になりにくいのがうれしい。袖のフリルも大人可愛い印象で、1枚でさまになる存在感があります。ボトムスにはハイウエストのグルカパンツを合わせ、縦長シルエットを意識。サイドのベルトデザインやフロントのタックデザインが、腰回りをきれいに見せてくれます。ヒールサンダルを合わせたら、大人可愛いカジュアルスタイルの完成。




小さめ柄ブラウス×ハイウエストパンツの低身長さん向けコーデ Droite lautreamont



レモンリーフプリントブラウスを見る>



グルカタックパンツを見る>



Droite lautreamont






やわらかカラーで作る低身長さん向けコーデ



袖のレースデザイン&チュールがかわいいブラウスには、ベージュのワイドパンツを合わせて。ブラウスの袖が長めのフレアシルエットになっているので、二の腕カバー効果もばつぐん。パンツはセンターライン&サイドに連なるパールボタンが縦感を強調してくれるから、スタイルアップ見えが叶います。ハイウエストの美脚効果を活かすなら、トップスはINがおすすめ。ヒールサンダルを合わせれば、さらにスタイル良く見せられますよ。




やわらかカラーで作る低身長さん向けコーデ QUEENS COURT



袖チュールブラウスを見る>



サスペンダー付ワイドパンツを見る>



QUEENS COURT







NO.6 コンパクトなアウターでスッキリ見せ




「アウターを着るとなんだか野暮ったくなる」という低身長さんは、コンパクトな丈感のアウターを選ぶのが鉄則。今年はクロップドサイズのアウターが豊作。上半身をコンパクトにまとめれば、全体のバランスが良くなり、スタイルよく見せられますよ。






軽やかなノーカラーアウターできちんと見えを狙って



淡いブルーがきれいなノーカラーアウターは、軽い着心地が魅力。肩パッドなしなので「肩が合わない」ということもなく、カーディガン感覚で着られるのがうれしい。低身長さんにもうれしい丈感で、脚長効果も◎。背面のシャーリングデザインがフェミニンな雰囲気をプラスしてくれます。白のブラウス×ベージュのピンタックパンツと合わせれば、きちんとした印象のコーデに。プライベートのお出かけはもちろん、お仕事スタイルとしてもおすすめです。




軽やかなノーカラーアウターできちんと見えを狙って ketty



ノーカラージャケットを見る>



バンドカラーカットソーを見る>



ピンタックパンツを見る>



ketty




白×ブルーでつくる爽やかな低身長さん向けコーデ



タンク×スカートの定番コーデも、トレンドのシアーなアイテムを足すだけで一気に旬な雰囲気に。シアーブルゾンはハリのある生地感や、フーディデザインがこなれた印象。小柄な人でもバランスが取りやすい短め丈もうれしいポイントです。スカートは白のアウターと相性抜群な、コバルトブルーをチョイス。裾に向かって広がるマーメイドシルエットがさりげない女性らしさを演出してくれます。足元はヒールサンダルで、スタイルアップを狙って。




白×ブルーでつくる爽やかな低身長さん向けコーデ Droite lautreamont



フーディーシアーブルゾンを見る>



ランダムリブタンクトップを見る>



マーメイドフレアシルエットスカートを見る>



Droite lautreamont






デニムジャケットでカジュアルな低身長さん向けコーデ



気負わず着られるデニムジャケットは、カジュアルコーデを楽しみたい日におすすめ。短めの丈感でどんなボトムスとも相性がよく、低身長さんにもぴったり。淡めの色味で重くなりすぎないのもうれしいポイントです。大人色トップスやストレートラインのマーメイドスカートと合わせれば、脚がすらっと長く見えるスタイリングに。これからの季節は、インナーにタンクトップやTシャツ合わせでも◎。きれいめなフラットシューズ、小さめバッグで大人っぽくまとめて。




デニムジャケットでカジュアルな低身長さん向けコーデ VICKY



デニムジャケットを見る>



変形ボーダーリブニットを見る>



マーメイドスカートを見る>



VICKY












低身長さん向けコーデの基本は、“小柄な体を活かす服”を知ることが大切。コンプレックスをうまくカバーし、スタイルよく見せられるコツを知っておけば、おしゃれがもっと楽しくなりますよ。コンパクトなトップスや脚長効果の高いボトムスを味方につけつつ、タックインや柄使いなどのテクニックも知っておくとよいですね。

今回ご紹介した「低身長さん向けコーデのポイント」を押さえておけば、より自分に似合う服を見つけやすくなるはず。トレンドを取り入れたおしゃれと、スタイルアップ見えの両方を叶えてみましょう。





















  • JLounge TOP


  • New Item


  • ランキング


  • マガジン


  • アプリ


  • メルマガ


  • LINE


  • instagram


  • 会員登録


  • 配送


  • 宅配クリーニング


  • 宅配買取














低身長さんの服選びには「スタイルが悪く見える」「幼く見えてしまう」など、小柄ゆえのお悩みがたくさん。ここでは、低身長さんのコンプレックスを解消する“6つの服選びのポイント”を、コーデ例と合わせてご紹介。スタイルアップしたい人は必見ですよ。
未入力の 件あります