vol.179


【2021年春夏】ハイキングの服装の正解は? 初心者のアイテム・コーデ特集




【2021年春夏】ハイキングの服装の正解は? 初心者のアイテム・コーデ特集




春夏シーズンはアウトドア遊びが楽しい季節です。
体を動かすことがお好きな方は、ハイキングに挑戦してみませんか?
山登りやトレッキングよりも気軽に挑戦できるハイキングは、
風景を楽しんだり自然の中をゆっくりのんびりと歩いたりするのが目的です。
険しい山道ではなく、ハイキング用に舗装された道であれば、
本格的な装備がなくても軽装で参加することもできます。
そこで今回は、初心者でも気軽に挑戦できる
“初級編ハイキング”におすすめのコーディネートを大特集。
日帰りでもOKの気軽なハイキングから、
本格的な装備ハイキングの服装の基本やおすすめアイテムなどもご紹介します。









ハイキングとは?



ハイキングとは?


ハイキングと似た意味を持つ言葉に山登りや登山、トレッキングなどがありますが、それぞれに厳密な違いはありません。しかし、一般的な感覚的にはハイキングが最も気軽に挑戦しやすいもので、トレッキングや登山よりも日常的なアクティビティとして認識されています。足場が安定していて歩きやすく、なだらかな山道を気軽にゆったりと歩くというニュアンスで使われることが多いです。
ハイキングコースは必ずしも山頂を目指すというわけではなく、高低差が少ないところを歩くことが多いので、ウォーキングの延長で楽しんだり、子ども連れで挑戦するのもおすすめです。


ハイキングでは、動きやすい服装がマストです。初心者用のコースであれば本格的な装備にこだわる必要はありませんが、はき慣れたスニーカーや体温調節がしやすいコーディネートを用意しましょう。
また、初心者向けとはいえ山では天候が変わりやすいため、雨具の用意も必要です。さっと羽織れるレインコートを用意しておきましょう。濡れた体を拭くためのタオルや着替えなども持っておくと安心です。その他、日よけ対策の帽子やカーディガン、虫よけ対策のスプレー、万が一のときの応急処置セットなども持っておきましょう。





ハイキングの服装の基本「レイヤリング」


ハイキングの舞台となる山は天気や気温の変化が大きいため、体温調節が難しくなります。天気や気温に合わせた洋服の着脱で、寒暖の対策ができるようにしておきましょう。
ハイキングの服装の基本となるのはレイヤリングです。ウェアの構成を「ベースレイヤー」「ミドルレイヤー」「アウターレイヤー」の3層で重ね着することをレイヤリングといいます。



ベースレイヤー


インナーとして着用し、汗を素早く吸収して冷えを防ぐ役割を持っています。肌をサラッと保って快適性をキープすることと、保温性の確保も目的です。季節や運動量などによって生地の厚みなどを調節しましょう。速乾性のある化学繊維のアイテムを選ぶのがおすすめです。



ミドルレイヤー


ベースレイヤーの上に着る中間着となるものをミドルレイヤーといいます。基本的には保温力をキープするのが目的です。ベースレイヤ―と同じように、通気性や速乾性を備えていると安心です。厚みがあると重ね着がしにくくなるので、薄手で動きやすいものを選びましょう。




アウターレイヤー


雨や風、雪などを防ぎ、体を守るためのものをアウターレイヤーといいます。一番外側に着用するアイテムです。防水・撥水、透湿、防風などの目的があり、機能性が高いものを選ぶのがおすすめです。レインウェアや雪山用ジャケットなどもアウターレイヤーに分類されます。






初級編ハイキングでおしゃれを楽しむ服装とは?【トップス編】





ビッグTシャツ×デニムパンツ


インナーとして活躍してくれるTシャツは、体を泳がすビッグシルエットを選んで今っぽく。1枚でさらりと涼しく着たり、中にロンTを合わせてレイヤードスタイルにしても◎。自宅の洗濯機で洗えるので、汚れを気にせずにたくさん着回せるのも嬉しいポイントです。
ボトムは細めのものと相性がいいので、スキニーデニムを合わせてカジュアルに。




FRUIT OF THE LOOM Tシャツ VICKY



FRUIT OF THE LOOM Tシャツ《洗濯機で洗える》
VICKY



ライトデニムスキニーパンツ
VICKY





ロゴT×ショートパンツ


アクティブ派の方には、ロゴT×ショートパンツというスポーティーな組み合わせもおすすめです。ショートパンツはオーバーサイズのロゴTと合わせることで脱少年に。裾をルーズにインしてこなれ感をプラスするのがポイント。日焼けや虫刺されなどの心配がある場合には、レギンスをレイヤードするのも◎。足元は厚めソールのスニーカーを合わせてバランスよく仕上げて。




カットゥンロゴTシャツ VICKY



カットゥンロゴTシャツ《手洗い可能》
VICKY



Luxe ショートパンツ《洗濯機で洗える》
VICKY




マルチポーチ3SET
VICKY






高機能プルオーバーを主役に


UVケア、吸湿速乾、遮熱、透け防止など、うれしい機能がたくさんの高機能プルオーバーもハイキングにぴったり。カジュアルなアイテムですが、ネックラインをVにしていることで大人の抜け感とこなれ感が高まります。1枚でさらりと纏うのはもちろん、サイズにゆとりがあるので、カットソーとのレイヤードにもぴったり。




Vネック高機能プルオーバー la.f...



Vネック高機能プルオーバー
la.f...



【極】《SET UPアイテム》ハイパワーストレッチテーパードパンツ
la.f...





トレンドのシアープルオーバーを取り入れる


ハイキング中でもトレンドを意識したおしゃれなコーデで気分を上げたいもの。2021年SSの一大トレンドでもあるシアートップスを取り入れれば、一気に今っぽいスタイリングに。透け感のあるトップスは涼しく着られるので、ハイキングの服装にもぴったり。日よけ対策にもなるバケットハットを合わせて。




【セット商品】シアープルオーバー&キャミソール LIPSTAR



【セット商品】シアープルオーバー&キャミソール
LIPSTAR




【WEB別注サイズあり】10ozスキニーデニム
LIPSTAR






ロンT×ニットレイヤード


ロングTシャツの上にニットを肩掛けしたコーディネート。顔まわりにニットの存在感がプラスされることで華やかになり、コーデの差し色としても◎。肌寒くなってきたときはそのままレイヤードをして着用することもできるので、防寒対策としても活躍してくれます。




シルケットチュニックロングTシャツ LIPSTAR



シルケットチュニックロングTシャツ
LIPSTAR




10.5ozテーパードデニム
LIPSTAR




透かし編みカーディガン
LIPSTAR




エコレザーラウンドミニバッグ
LIPSTAR







初級編ハイキングでおしゃれを楽しむ服装とは?【ボトムス編】





大人なサロペットでアクティブに


動きやすく着心地もいいサロペットは、アウトドアシーンにぴったりのアイテム。たくさん歩くハイキングの日にも活躍してくれること間違いなし。インナーによって表情がガラッと変わるので、カジュアルなタンクトップを合わせてアクティブに。シャツやライトブルゾンなどを羽織ってレイヤードスタイルにするのがおすすめ。




【WEB別注】リネンライクサロペット LIPSTAR



【WEB別注】リネンライクサロペット
LIPSTAR




テレコタンクトップ
LIPSTAR




センターシームシアーローヒールサンダル
LIPSTAR





ジョガーパンツ×プルオーバー


アウトドアやスポーツをするときにぴったりなジョガーパンツをとことんカジュアルに落とし込んだコーデ。同じ色合いのプルオーバーを合わせてセットアップ風に着こなせば今っぽいこなれ感が漂います。足元のスニーカーも淡色にすることで全身のトーンが統一。洗練された雰囲気もアップ。




ダンボールジョガーパンツ《洗濯機で洗える》 VICKY



ダンボールジョガーパンツ《洗濯機で洗える》
VICKY



Vカットソフトダンボールパーカー《洗濯機で洗える》
VICKY






ホワイトデニムでさわやかに


明るい日差しのもとに映えるホワイトデニムをハイキングコーデの主役に。ストレートラインでほどよくゆとりがあるので、着心地が良くリラックスできます。ホワイトデニムにはエクリュやベージュなど、淡色カラーのトップスを合わせるとこなれ感がアップ。カットソーの上にシアーシャツやカーディガンを重ねて肌見せのバランスを。




11OZストレートフィットデニムパンツ LIPSTAR



11OZストレートフィットデニムパンツ
LIPSTAR



テレコタンクトップ
LIPSTAR






きれいめトップス×ブルーデニム


ピクニック気分の超お手軽なハイキングなら、きれいめなブラウスとデニムを合わせたコーデもおすすめ。足元はスニーカー合わせで小物類もカジュアルダウンすることで、きれいめトップスもアウトドア仕様に変身。トップスのホワイトと合わせてスニーカーもホワイトで統一を。アウターにはロングカーディガンなどを持っておくと安心です。




【WEB別注サイズあり】10ozスキニーデニム LIPSTAR



【WEB別注サイズあり】10ozスキニーデニム
LIPSTAR




シャーリングチュニックブラウス
LIPSTAR




≪CONVERSE/コンバース≫CANVAS ALL STAR
LIPSTAR





初級編ハイキングでおしゃれを楽しむ服装とは?【アウター編】





洗練デニムジャケットでシティ風に


タフな素材でアウトドアシーンでも活躍してくれるデニムジャケット。少しだけオーバーサイズに仕上げてあることで動きやすく着やすさもアップ。ハリと光沢のある素材で大人っぽいカジュアルコーデが完成します。フーディーやTシャツのアウターにぴったり。




ライトデニムジャケット LAUTREAMONT



ライトデニムジャケット
LAUTREAMONT




【WEB別注】クルーネックロングTシャツ
LAUTREAMONT




リランチェ 定番テーパードパンツ
LAUTREAMONT




シアーなアウターで今っぽく


今季大注目のシアー素材はアウターで取り入れるのもおすすめです。インナーがほどよく透けるので、いろいろな印象で着回しが楽しめます。撥水加工と防汚で、雨や汚れに強いのも嬉しいポイント。レジャーシーンのお供として心強く、アクティブに活動したいハイキングにぴったり。




シアーマウンテンパーカー LIPSTAR



シアーマウンテンパーカー
LIPSTAR




10oz Iラインデニムスカート
LIPSTAR




CAL.Brries×GOOD STUFF カラープリントT
LIPSTAR






変幻自在なマウンテンパーカーが主役


ウエストがドロストになっているマウンテンパーカーは、絞り方次第で見た目の印象が大きく変わるアイテムです。カジュアルライクな気分の日には絞らずにオーバーシルエットで、きれいめに着たい日にはウエストを絞ってスタイルアップを。ワンランク上のハイキングコーデが楽しめます。




ボリュームスリーブマウンテンパーカー Droite lautreamont



ボリュームスリーブマウンテンパーカー
Droite lautreamont




本格派には高機能マウンテンパーカーがおすすめ


ちょっぴり本格的なハイキングに挑戦したいという方には、高機能なマウンテンパーカーがおすすめです。撥水防汚・UVカット機能つきなので、1枚でアウトドアに必要な機能がまかなえます。カラーは山の中でも目立つイエローが◎。明るいカラーで気分も上がり、ハイキングがもっと楽しくなるはず。




撥水防汚・UVカット機能付きマウンテンパーカー LIPSTAR



撥水防汚・UVカット機能付きマウンテンパーカー
LIPSTAR






女性らしいポンチョでカジュアルガーリーに


オーバーサイズでも丸みのあるデザインで女性らしさがプラスされたポンチョ。撥水加工が施されているので、アクティブなシーンにぴったりのアイテムです。ヒップまですっぽりとカバーするので、気になる体型カバーにも◎。ポンチョ自体にボリュームがあるので、ボトムはタイトなデニムでコンパクトにまとめて。




【セット商品】サコッシュ付き撥水ポンチョ LIPSTAR



【セット商品】サコッシュ付き撥水ポンチョ
LIPSTAR




11OZストレートフィットデニムパンツ
LIPSTAR








体力に自信がない方やアウトドアが苦手な方も、

初級者コースのハイキングならお散歩感覚で楽しめるはず。

アウトドア用のコーディネートで気分を上げれば

歩くためのモチベーションも高まります。

春夏にぴったりなハイキングコーデを纏って、

自然と触れ合ってみてはいかがでしょうか。


















  • Jlounge Top
  • New Item


  • ランキング


  • マガジン


  • アプリ


  • メルマガ


  • LINE


  • instagram


  • 会員登録


  • 配送


  • 宅配クリーニング


  • 宅配買取















春夏はアウトドアが楽しい季節。登山よりも気軽で、初心者さんも挑戦しやすいハイキングを楽しんでみませんか? 今回は、ハイキングの基本の服装や、アイテム別ハイキングにぴったりのおすすめコーデをご紹介します。 / レディースファッション通販のJLounge【公式】