FASHION MAGAZINE


2020年夏、Tシャツは何を着る?
レディースコーデ12選







2020年夏、Tシャツは何を着る?レディースコーデ12選
2020年夏、Tシャツは何を着る?レディースコーデ12選


夏の定番服、Tシャツ。
ついつい去年と同じものを着まわしがちですが、ミニマルなアイテムだからこそ、毎年アップデートが必須。こなれた大人のTシャツルックを叶えるためにも、2020年夏のTシャツトレンドと最旬のコーデ術をcheck!




【2020年夏】今年のTシャツトレンド







今年の夏はTシャツの当たり年。
思い切りカジュアルに、あえて上品にといろいろなスタイリングで楽しむのが◎。
今年っぽい着こなしを叶えてくれる、おすすめTシャツをご紹介します。


太文字ロゴ



ロゴはTシャツの定番デザインですが、今年はちょっと太文字になっているものを選ぶのが◎。カジュアルさが抜けてモード感がプラスされるので、ロゴTでも大人っぽくシックな着こなしが可能に。ペンシルスカートやワイドパンツと合わせて、女性らしいエレガントコーデに仕上げるのもおすすめ。








フォトプリント



今季最も旬なのが、フォトプリントのTシャツ。
とくに、景色の写真をプリントしたモノクロのフォトTシャツは今一番の最旬デザイン。ラフになりすぎず都会的なアーバンカジュアルスタイルが叶います。大人っぽく着こなすならモノトーンを選ぶのが正解。






オーバーサイズ



ゆるっと着られるオーバーサイズのTシャツも、今年クローゼットに追加しておきたい1枚。実はバランスが取りやすく、どんなボトムとの相性もいいので着回し力が抜群。ゆったりとしたサイズ感なので体型カバーにも最適。
とことんラフに着こなして、シルバーアクセなどで引き締めるのが◎。






バックプリント



バックシャン流行りの影響から、Tシャツも背中にポイントを置いたデザインに注目が集まっています。プリントやロゴが背中にあるだけで今っぽさアップ。カラフルなプリントや遊び心のあるデザインでも、背後でなら大人も取り入れやすくなります。
背後のデザインを活かせるように、アップヘアで着こなすのがおすすめ。





【2020年夏】トレンドTシャツ最旬コーデ術



メンズライクなTシャツを女らしいスカートで



カジュアル一直線のメンズライクなTシャツは、あえて女性らしいアイテムと合わせるのが大人コーデの正解パターン。「Tシャツを着るとメンズっぽくなってしまう」「子どもっぽくなってしまう」というお悩みの解決にも◎。
Tシャツはハリのある素材を選ぶとミックスコーデが上手くまとまります。アンバランスさをあえて楽しむコーデに。






ニットボトムと合わせる



Tシャツコーデを今っぽく整えるなら、全身のメリハリを意識するのがポイント。とくに大事にしたいのが、ボトムの素材。
Tシャツとはかけ離れたニット素材を合わせることで、全体の印象にメリハリがプラスされ上級者の着こなしに。手抜きじゃない、きちんと感のあるTシャツコーデが楽しめます。
女性らしさを意識したい日にはニットスカートを、カジュアルで決めたい日にはニットパンツがおすすめ






タイダイTでワントーンにつなげる



周りと差をつけたい人におすすめなのが、タイダイTシャツ。メンズライクなアイテムなので着こなしは上級者向き。これを大人っぽく着こなすためにも、ワントーンを意識するのが◎。Tシャツの色とボトムがつながるようにコーデを組むことで、どこか女性らしさとこなれ感が漂います。
肩の力が抜けたラフなとなコーデをしたい日にぴったり。







キャミワンピと組み合わせて



この夏、絶対に取り入れたいのがキャミワンピ×Tシャツのコンビコーデ。Tシャツとワンピのワンツーだけでおしゃれ見え確実。今っぽいだけでなく、Tシャツを女性らしく着こなせるのも嬉しいポイント。
夏のお出かけやデートシーンにも◎。小物次第で印象が大きく変わるので、TPOに合わせてスタイリングを楽しんで。







今年以前のTシャツをずっと着ていると、“なんかダサい”コーデになってしまうことも……。定番のアイテムこそ、毎年のトレンドを意識してスタイリングするのがおしゃれ見えのコツ。夏本番の今こそTシャツを新調して、今年ならではのおしゃれを楽しみましょう!