Fashion Magazine vol.98
Fashion Magazine vol.98




今年もいよいよ冬本番の季節になりました。

毎日寒さとの闘いですが、朝の通勤や夜の退勤時はとくに寒さが身にしみますよね。

オシャレよりも防寒を優先して通勤コーデを選ぶ方も多いでしょう。

でも、オシャレを二の次三の次にしていると、どうも気分が上がらないという方も少なくないはず。
気分が暗くなりがちな冬こそ、お気に入りのオシャレなコーデを楽しむのが正解!

とはいえ、オシャレは我慢をうのみにして風邪を引いてしまうのも考えもの……。

ということで今回は、暖かさはもちろんオシャレもキープする、冬の通勤コーデをご紹介いたします!












寒い冬もファッションを楽しむ! 冬のあったかオシャレコーデ











旬のダウンをスタイリッシュに着こなす






ファッショナブルさよりも防寒を優先したアイテムというイメージのあるダウン。

でも、今季のダウンはスタイリッシュにアップグレードされたアイテムが豊作。

中でもショート丈のダウンがクローズアップされていて旬度◎。

ショート丈だからボリュームがあってもバランスが取りやすく、

パンツスタイルでもスカートスタイルでも全身のシルエットがスッキリまとまります。

ダウンの、着膨れして見える問題もすんなり解決。

コーデを選ばずにサッと羽織れ、通勤用のきれいめコーデにもマッチしてくれます。

























通勤コーデの強い味方のニットアップ






きちんと見えるのに着心地が楽ちんなニットアップは、通勤コーデの強い味方。

締め付けが弱く肌触りもいいので、1日通しでデスクワークの日でも快適さをキープ。

上下ニット素材なので暖かさも申し分なし。

全身ニット素材だとカジュアルに見えてしまうこともありますが、ほどよく体にフィットしたニットアップならきちんと感も◎。
上下セットで着用するだけでOKなので、忙しい朝の時短にもなります。

余裕のある朝には、ニットアップをセパレートで着るコーデに挑戦するのもアリ。
いろいろな着こなし方ができるので、1つワードローブに入れておくと冬コーデに大活躍してくれます。






















寒すぎる日には大人のエコファーを選択






寒すぎて気分が滅入ってしまいそうな日には、ドラマチックなエコファーコートで気分を上げるのがおすすめ。
ふわふわのエコファーに身を包めば暖かさはもちろん、気分が明るくなって足取りも軽やかに。

コートの中は、エコファーに似合うレディムードのコーデに仕上げるのが◎。

コートとインナーで統一感が出て、エレガントな通勤コーデに。

アフター6の女子会やデートの予定がある日のコーデにもおすすめです。






















カジュアルOKならブーツで気分転換






冬の足元に欠かせないアイテムといえるのが、ブーツ。

暖かさとオシャレを両立させてくれる冬のマストハブアイテムです。

とくに今季は、ブーツを主役にしたコーデの当たり年。

社風がカジュアルOKなら、ぜひブーツメインのコーデに挑戦を。

トレンド重視の方は、迷わずロングブーツを選択して。

膝下ワンピース×ロングブーツという足元重めのバランスが今の気分にぴったり。

いつものパンプスをロングブーツに変えるだけで一気に旬な着こなしに。

バランス重視の方は、どんなコーデにも合わせやすいショート丈ブーツがおすすめ。

スカートやパンツと合わせて冬ならではの足元を楽しんで。
























スリムなのに暖かい裏起毛パンツを仕込む






真冬の通勤時、薄手のパンツ1枚では寒さに耐えられない日もありますよね。

でも、パンツの下にタイツを重ねると、パンツの滑りが悪くなって

動きづらくなったり、ゴワついて着膨れして見えたりすることも……。

そんなお悩みを解決してくれるのが、裏起毛のふわふわパンツ。

1枚で穿いてもとっても暖かく、真冬の通勤時でも大安心。

穿いた瞬間から足を暖かく包んでくれます。

ふわふわの起毛で肌触りが抜群なのも◎。

防寒性に優れたパンツを持っておけば、冷え込みがつらい日や

外回りが多い日のコーデに大活躍してくれます。
























目を引く鮮やかニットを味方に






ダークトーンに落ち着きがちな冬コーデに新鮮さをプラスしてくれる鮮やかニット。

ニットの柔らかで優しい素材感が色の強みを和らげてくれるので、

鮮やかなカラーに慣れていないという方でも取り入れやすさがアップ。

明るい色味のニットを纏うだけで気分も晴れやかに。

顔色も明るく見せてくれるので、会議や商談などの勝負日の一着としても◎。

ボトムはホワイトやグレーなどのベーシックカラーをチョイスすることで、

落ち着き感がプラスされます。色のバランス感覚を高めて。
























冬はオシャレを諦めがちになりますが、工夫次第で暖かさとオシャレを両立することも可能です。
毎日のモチベーションアップのためにも、冬の通勤コーデおしゃれ改革を始めましょう!























冬の通勤コーデはオシャレよりも防寒メインのコーデになりがちですよね。でも、寒さ対策だけのコーデではモチベーションが下がる一方……。気持ちを高めるためにも、暖かさもオシャレも両方叶える通勤コーデをチェックしましょう!