Fashion Magazine vol.67
Fashion Magazine vol.67




いよいよ2019年夏のセールも終盤戦にさしかかりました。
トップスやボトム、小物などいろいろなアイテムがさらにお得にゲットできるこの時期、
狙うべきなのは次の季節にまで長く使えるアイテムです。
セールを賢く活用して、秋の季節のおしゃれもお得に楽しみましょう!
今回は、夏のセールを攻略するお買い物テクニックをご紹介します。








夏のセールでまず買い足すのは、
秋も使えるトレンドアイテム


トレンド感たっぷりのファッションアイテムは身に着けるのが楽しいですが、限られたシーズンにしか活用できないのが悩みどころ。
高い金額を出して流行りものを買うのは抵抗がある…という方も多いはず。
でも、お得なセール時なら気兼ねなくトレンドアイテムもゲットできます。
プライスダウンしたトレンドアイテムをお得に買って、夏から秋の間でとことん着倒すのが正解◎。
今から長く使えるトレンドアイテムをcheck!






レイヤードが楽しい
スリットトップス



インナーやボトムの合わせ方次第で、さまざまな表情を見せてくれるスリットトップス。
秋はロンTを下に着こんで、スリットの裾から覗かせるのがおすすめ。
ブラウンやエクリュなどのニュアンスカラーを選べば、今っぽさ抜群。
スリットの遊び心とあわせて、帽子やバッグもお茶目なアイテムを選ぶのがおすすめ。








大人も挑戦しやすい
落ち着きトーンのドット柄アイテム



ここ数年の間でトレンド柄として注目されているドット柄。
大人になるにつれて柄物を着なくなる人も多いですが、控えめなドット柄なら挑戦しやすさがアップ。
特に、ベースがブラックやネイビーなら、落ち着いたムードで着こなせます。
夏セールを気に、思い切ってゲットしてみて。








季節問わずに使える
トレンド小物スカーフ



今季の大本命小物といえば、スカーフ。
首に巻いたり頭に巻いたり、アクセサリー感覚で身に着けるのが今年流。
もちろん秋以降も引き続き使えるので、夏のうちにセールでゲットしておいて損はなし。
体に身に着けるだけでなく、バッグに結ぶという使い方も◎。
シーンによって使い分けて、いつものコーデをブラッシュアップ。







夏にあえて秋色を買うのが
賢いセールの攻略法!?


秋まで長く使えるアイテムを選ぶなら、素材やデザインだけでなく、色に注目するのがポイント。
ニットやシャツなどの秋に活躍するアイテムでも、ブルーやピンクなどのさわやかすぎるカラーだと、秋っぽさはなくなってしまいます。
春物を秋に無理やり着まわしているように見えてしまうので、色選びはとても重要。
ホワイトやイエロー、オレンジなどのカラーも春夏っぽさが強いので、避けておくのがベターです。
秋っぽいカラーのアイテムを夏のセールアイテムの中からピックアップして、季節感のあるおしゃれを楽しみましょう!






秋カラーの定番
“ブラウン”はマストハブ



秋カラーといえば、ブラウンは欠かせません。
今期は夏からブラウンがトレンド入りしているので、アイテム数はたくさん。
特に、ロングワンピや5分丈ブラウスなどは狙い目のアイテムです。
カーディガンを重ねたり、秋小物のブーツを合わせたりして、季節ならではの着まわしを楽しんで。








秋のアンニュイスタイルに
“ベージュ”



オータムカラーと相性のいいベージュもぜひゲットしておきたいカラー。
どんな色でも合わせやすいので、クローゼットの洋服たちと仲良くできます。
特に、今っぽく仕上げるのなら、ベージュやブラウンなどの同系色でワントーンコーデに仕上げるのが◎。
小物やメイクの差し色で遊び心をプラスして。








“カーキ×羽織りもの”は
秋ファッションの要



秋の羽織りには、着脱しやすいカーディガンや、レイヤードに最適なシャツなどのアイテムが大活躍。
そこに秋らしいカーキを選べば、一気に秋らしさがアップ。
どんな色とも相性がいいので、コーデを選ばずにササっと羽織ることができます。
カーキの羽織りものは流行り廃りがないので、長く愛用できるのもうれしいポイント。








夏のセールをお得に攻略するためのポイントは、「今欲しいものではなく、次の季節を見越してアイテムを選ぶこと」。
じっくりと吟味すれば、秋もたくさん使えるお得なアイテムが見つけられます。
とはいえ、夏のセールは争奪戦でもあるため要注意。欲しいと思ったらすぐにカートに入れることがセールで勝ち抜く秘訣です。
お得に洋服をゲットできるこのタイミングを逃さず、賢いお買い物を楽しんでくださいね!

















年に一度の夏セールで賢くお買い物をするためには、秋にも使えるアイテムを選び抜くのがポイント。一体どのようなアイテムを選べば長く使うことができるのか、夏のセールを攻略するポイントとしてご紹介していきます!