春こそレディーススーツを。
憧れOLになるおしゃれな着こなし講座


春は会社のイベントなど、ビジネスシーンでスーツを着る機会が増える時期。暖かくなり、せっかくおしゃれを楽しめる季節だからこそ、ワンランク上のスーツコーデをマスターしたいところ。ビジネスシーンに欠かせない“きちんと感”はしっかりキープしながら、大人の遊び心をコーデに取り入れてみませんか? 今回は、「憧れOLの春コーデ」をテーマに、こなれて見えるレディーススーツの着こなし方をご紹介します。












おしゃれOL必見の、
最旬レディーススーツ着こなし術


1. 小技のきいたインナーで、
マンネリコーデをアップデート

スーツコーデの印象は、どんなインナーを合わせるかで大きく変わるもの。いつもはスタンダードなシャツやカットソーを選ぶ方も、この春はひと癖きいたアイテムを取り入れてみては?
襟ぐりと裾にスカラップカットが施されたニットは、上品だけど存在感は抜群。カラーは、今季のトレンド「くすみブルー」を取り入れて。グレーがかった落ち着きのあるブルーが、できる女に格上げしてくれるはず。コンパクトなニットは身体のラインにほどよくフィット。着ぶくれしないのも嬉しいところ。
とことんフェミニン派の方には、シアー感のあるブラウス合わせがおすすめ。裾のシャーリングが女性らしさをぐっと引き立ててくれます。あえてパンツスーツのインナーにオンすれば、甘すぎないマニッシュな大人OLコーデが完成。










2. 定番のVネックも、
裾デザインで周りと差をつけて


大人OLの鉄板アイテム、Vネックのトップス。どんなスタイルにもマッチする心強いアイテムだけど、「今日もあの子とかぶっちゃった……」とがっかりすることも多いのでは?
一目置かれるOLを目指すなら、裾にひと癖あるトップスをチョイスして。
ウエストから裾にかけてふんわり広がるぺプラムデザインのカットソーは、一見シンプルだけど女性らしいシルエットをアピールできます。タイトスカートや細身のパンツに合わせると、より上品な仕上がりに。
スーツをおしゃれに着こなしたいけど、体形カバーも叶えたい! という方は、裾に特徴的なデザインが入ったカットソーを選んで。気になる腰回りをさりげなくカバーしてくれるはず。肉感を拾いにくい、さらっとした生地感のものをチョイスするのもコツ。袖にワンポイントデザインのあるものを選ぶと、ジャケットを脱いだときのアクセントに効果大◎。


1  

春こそレディーススーツを。憧れOLになるおしゃれな着こなし講座【FashionMagazine -Vol.43-】