寒い冬の季節は家の中で過ごすことが自然と増えますが、たまには少し遠出のデートもしたいもの。
車で移動するドライブデートなら、寒さも気にならずに真冬でも快適にデートが楽しめます。

しかし、普段とは違うシチュエーションでのデートは、何を着たらいいのかと迷ってしまいますよね。そこで今回は、冬のドライブデートにぴったりの服装を大研究! 
男性ウケのポイントはもちろん、長時間の移動でも快適に過ごせる着こなしのコツもあわせてご紹介していきます。









01 |


ドライブデートの
男性ウケ服は、

「ちょい膝見せ」
が大正解!






ドライブデートの男性ウケ服は、
「ちょい膝見せ」が大正解!

| 01




ドライブデートで男性を意識させるためには、さりげない肌見せが間違いなし。

あからさまな露出をするとマイナスになることもあるので、あくまでも“さりげない”がポイントに。大人にふさわしい上品な肌見せを心がけて。

とくにおすすめなのが、座ったときにチラリと見せる膝。男性ウケ抜群アイテムの膝丈スカートを履いていれば、車の座席に座ったときに裾が持ち上がって、チラリと膝が見える丈に。フレアなデザインよりもタイトなほうが、大人ならではの魅力をアピールできます。控えめながらもドキッとさせる、この絶妙なバランスが男心をくすぐるのです。

肌見せと言っても素足では寒いので、もちろんストッキングやタイツの着用は必須。ブラックのタイツを履く場合は、厚手過ぎるとセクシーさが欠けてしまうので、シアーなものが◎ 20~40デニール程度の厚さが男性ウケ高めです。










←画像はスワイプで切り替わります→
一部商品はタップで詳細ページへ移動します






























02 |
「ドライブデート中、
コートを脱いだら実は…」
意外な服装も◎




02 |

「ドライブデート中、
コートを脱いだら実は……」
意外な服装も◎




ドライブデートとはいえ、やはり冬物コートはマストのアイテム。防寒性ばっちりの厚手のコートを選んだら、中に着込む洋服は肩見せできるオフショルをチョイスするのがおすすめ。

一見カジュアルな防寒コーディネートと見せかけて、コートを脱いだら実は肌が見えるという意外性に男性はノックアウト。隣に座る彼女の肩が気になってしまうこと間違いなし。

生地が薄手のオフショルトップスだとセクシー以上に寒そうという印象を持たれてしまうので、厚手のニット生地をセレクトするのが◎ もこもこのニット素材で抱きしめたくなる女性を演出しつつ、肩見せのセクシーも取り入れる最強モテコーデです。

トップスで女性らしさが満載なので、ボトムはあえてフルレングスを選ぶのが大人女子のバランス。フレアなワイドパンツなどを合わせれば、揺れる裾にエレガントを纏いつつ、控えめな雰囲気も演出できます。






























03 |


ドライブデートの
落とし穴に注意!
シワになりにくい服
を選んで







ドライブデートの
落とし穴に注意!
シワになりにくい服を選んで

| 03




「待ちに待ったドライブデート。何日も前から洋服を用意して当日に臨んだけど、目的地に着いて外に出ると、スカートに座りジワがたくさんついてしまった……。」

このように、長時間座っていたことによってお気に入りの洋服にシワがついてしまうというトラブルは起こりやすいもの。いくらコーディネートが可愛くても、近くで見るとシワがたくさんついていると、だらしない印象になってしまいます。

一度シワがついた場合、スチームアイロンやお洗濯などのケアをしない限りはキレイに取り除けません。出先での洋服シワトラブルを避けるためにも、ドライブデートのときの服装は、シワになりにくいものを選ぶことがポイント。リネンやハリのある素材は皺になりやすいため避けるのがベター。

ニットやシフォン、デニム、ベロアなどの素材はシワがつきにくくおすすめです。































04 |
渋滞でも大丈夫
愛されカラーニット
ドライブデート中の
気分を明るく





04 |

渋滞でも大丈夫
愛されカラーニット
ドライブデート中の
気分を明るく




週末や連休のドライブデートは、道の渋滞も予測できます。長い渋滞にハマってしまうと、車内の空気が徐々に重くなっていくことも……。

そんなどんよりムードを防ぐためにも、気分を明るくしてくれるパステルカラーのニットを主役にしたコーディネートがおすすめ。ピンクやイエロー、ライトブルーなどの明るいカラーを取り入れれば、自然と気分も明るくなるもの。ハッピーオーラ溢れるカラーをまとって車内の雰囲気を盛り上げましょう。

トップスをカラーニットにしたときには、ボトムをパンツにして甘くなりすぎないようにするのが大人流の着こなし方。パンツスタイルで全身の印象を引き締めれば、大人世代が避けがちなパステルカラーでも挑戦しやすくなります。明るいカラーのトップスは顔色も明るくしてくれるので、暗くなりがちな車内の中にぴったり。パッと明るい肌がキープできます。

































05 |


女性らしさで攻める!
スリットスカート
ドキドキドライブデート







女性らしさで攻める!
スリットスカート
ドキドキドライブデート

| 05




運転する彼の隣でイイ女をアピールするのなら、キレイな脚をアピールするのが正解。

いつの時代も女性の脚は男性がついつい注目してしまうパーツ。スリット入りの大胆スカートでさりげなくアピールすれば、ほどよい緊張感に包まれるドキドキデートが堪能できます。スカートのスリットの位置によって脚の見え方や履き心地が変わるので、デザイン選びは身長に。

セクシーになりすぎず、カジュアルな雰囲気も取り入れたいのなら、センターにスリットが入ったスカートを選ぶのがおすすめ。スリットの長さにもよりますが、脚が見えすぎることなく上品にスリットスカートを履きこなせます。足さばきもいいので、動きやすさも重視したい方にもぴったりです。

女性らしさを全面にアピールしたいのなら、サイドにスリットが入ったスカートが◎ 脚のラインを存分にアピールでき、横から見たときの印象がセクシーにきまります。デート相手の男性をドキッとさせたいときに大活躍!






























06 |


ドライブデートに大活躍!
袖コンシャス
トップスをセレクト





06 |

ドライブデートに大活躍!
袖コンシャス
トップスをセレクト




ドライブデート中、ただ座っているだけの女性になるのはNG。ナビをセットしたり、飲み物を渡したり、BGM係をしたり……気配り上手な一面をアピールして。

そんなとき、女性らしさをより一層引き出してくれるのが袖コンシャスなトップス。

ナビに手を伸ばしたときや飲み物を彼に渡すとき、自然と袖部分が目線に入るもの。フリルやレースなどの女性らしいワンポイントが効いたトップスを着ていれば、さりげなく女性らしさが演出できます。

男性は揺れるものにも弱いので、フレア袖やバルーン袖などのトップスも◎ 印象に残る袖コンシャスなトップスを着て、彼の目に焼き付けましょう。

袖コンシャスなトップスを引き立てるためにも、ボトムはなるべくシンプルを意識するのがポイント。女性らしさに拍車をかけるスカートや、大人上品なテーパードパンツなどがおすすめです。































狭い車内に2人きり。

しかも長時間一緒にいれるとなれば

ドライブデートは決戦といっても
過言ではありません。

コーディネートには気を抜かずに、

1番可愛い自分を演出しましょう







【FashionMagazine】記事一覧へ










冬のドライブデートを盛り上げる、男性ウケ抜群の服装をCHECK!