周りと差がつく優秀柄!

レオパード柄を取り入れた
冬コーデ術



今季は柄物アイテムが豊作ですが、中でも注目されているのがレオパード柄。

「派手になりそう」「コーデがワンパターンになりがち」などのイメージを持たれやすい柄ですが、
実は大人コーデの強い味方。ワンポイントで取り入れれば、
周りとのオシャレの差を一歩も二歩も広げることができます。

今年こそ挑戦したい、レオパード柄の冬コーデ術をご提案していきます。












01 Skirt


今年の大本命コーデ

「レオパード柄スカート」を主役に











今季ならではのトレンド感を出すのなら、レオパード柄をスカートで取り入れるのが正解。
歩くたびに柔らかな表情を見せてくれるロングスカートで取り入れれば、大人でも挑戦しやすくなります。


トップスにはボリューム感のあるニットを合わせることで、レオパード柄の派手さが抑えられて◎ 日常に溶け込みやすいオシャレコーデが完成します。
足元はブラックやブラウンのヒールでキリッと引き締めるのがポイント。

















冬のマストアイテムといえるカーディガン。トップスとコートの間に1枚はさむだけでオシャレと防寒を同時に叶えてくれる優秀アイテムです。


そんなカーディガンもレオパード柄にするのが今季流。思い切って袖を通してみると、意外にもすんなりハマることに気がつくはず。ニットのカジュアルさでレオパード柄の派手さを落ち着かせてくれるので、大人コーデにも取り入れやすくなっています。
カーディガンの下に重ねるトップスには、首が詰まった白Tなどを選ぶとより一層派手さがダウン。ボトムはデニムやワイドパンツを選んでシティボーイ風の着こなしを楽しんで。






02 Cardigan

いつもの羽織りを変えるだけ。

「レオパード柄カーディガン」で

取り入れる

















03 Accessory

さりげなく取り入れたい派なら

「小物」にレオパード柄が正解




レオパード柄が主役のコーデにまだ抵抗があるという方は、小物でさりげなく取り入れて柄に慣れていく方法がおすすめ。
バッグやシューズなどで取り入れていけば、レオパード柄を身に着けることへの抵抗が薄れていくはず。レオパード柄に初挑戦で不安があるという方は、顔周りからなるべく遠いところにレオパード柄を取り入れると受け入れやすくなります。帽子やストールなどではなく、シューズのワンポイントにレオパード柄を使ってみて。
慣れてきたら顔周りにも取り入れていきましょう。


















01 Skirt



今年の大本命コーデ

「レオパード柄スカート」を主役に




















今季ならではのトレンド感を出すのなら、レオパード柄をスカートで取り入れるのが正解。
歩くたびに柔らかな表情を見せてくれるロングスカートで取り入れれば、大人でも挑戦しやすくなります。


トップスにはボリューム感のあるニットを合わせることで、レオパード柄の派手さが抑えられて◎ 日常に溶け込みやすいオシャレコーデが完成します。
足元はブラックやブラウンのヒールでキリッと引き締めるのがポイント。











02 Cardigan



いつもの羽織りを変えるだけ。

「レオパード柄カーディガン」で取り入れる




















冬のマストアイテムといえるカーディガン。トップスとコートの間に1枚はさむだけでオシャレと防寒を同時に叶えてくれる優秀アイテムです。


そんなカーディガンもレオパード柄にするのが今季流。思い切って袖を通してみると、意外にもすんなりハマることに気がつくはず。ニットのカジュアルさでレオパード柄の派手さを落ち着かせてくれるので、大人コーデにも取り入れやすくなっています。
カーディガンの下に重ねるトップスには、首が詰まった白Tなどを選ぶとより一層派手さがダウン。ボトムはデニムやワイドパンツを選んでシティボーイ風の着こなしを楽しんで。











03 Accessory



さりげなく取り入れたい派なら

「小物」にレオパード柄が正解




















レオパード柄が主役のコーデにまだ抵抗があるという方は、小物でさりげなく取り入れて柄に慣れていく方法がおすすめ。


バッグやシューズなどで取り入れていけば、レオパード柄を身に着けることへの抵抗が薄れていくはず。レオパード柄に初挑戦で不安があるという方は、顔周りからなるべく遠いところにレオパード柄を取り入れると受け入れやすくなります。帽子やストールなどではなく、シューズのワンポイントにレオパード柄を使ってみて。
慣れてきたら顔周りにも取り入れていきましょう。















攻略が難しそうに感じる
レオパード柄ですが、

仲良くなることができれば

いつものコーデが
一気に今っぽくなります。

品を意識するよりも、

カジュアルさを優先して
スタイリングすることも忘れずに。

重厚感のあるニットやボトムと合わせて

カジュアルダウンするのが鉄則です。



上手にレオパード柄を取り入れて、

マンネリしがちな冬コーデに
新鮮味をプラスしましょう。






【FashionMagazine】記事一覧はこちら





周りと差がつく優秀柄、レオパード柄を取り入れた冬コーデ術【F