彼ウケ抜群💗もっともっと愛される、バレンタインデートの服選び講座



2月に入ってしばらくすると、街中はバレンタインムードに早変わり。
駅ビルやデパートなどでは、あちらこちらにチョコレートやギフトのコーナーが特設されます。そんな中、愛する彼へのプレゼントを選ぶのは楽しいひとときですよね。

バレンタインのプレゼントが無事決まったら、次はバレンタインデートで着る洋服選びが必須です。普段の雰囲気と少し変えてバレンタインならではの装いにすれば、彼をキュンとさせられること間違いなし!
バレンタインにぴったりのデート服選びのポイントをチェックしておきましょう。






1.甘すぎない女子感をアピール「ペールカラーコート」の柔らかコーデ


2月14日のバレンタイン。いつもより気合を入れてオシャレをしたいところですが、季節はまさに冬本番。オシャレさだけでなく、防寒対策は必須です。
そこでおすすめなのが、ペールカラーのコートが主役のコーディネート。
柔らかいカラーのペールカラーは女性らしさを引き立てるうえに、視覚的に暖かさもアップ。屋外メインのデートなど、コートを着ている時間が長い場合にはとくにおすすめです。
ペールカラーのコートだけで十分に女性らしさは足りているので、ボトムはデニムやワイドパンツをあわせて少し辛口ムードを加えるとバランスが◎ バレンタインだからといって気張りすぎない、大人の余裕を感じさせるワンランク上のコーデが仕上がります。






2.小物で女度を高める。「カラーミニバッグ」をコーデのポイントに


洋服を新調できなくても、小物をいつもと変えるだけでも新鮮なコーディネートに変身。
とくに女性らしいアイテム、ミニバッグを新調してコーディネートのアクセントとして取り入れるのが◎ アクセサリー感覚で差し色のように取り入れて。
女性らしさを際立たせたいのならビビッドなピンクを、落ち着いた大人の女性を演出したいのならブルーがおすすめ。華やかな印象を高めたいときには、グリッターのきらめきがキレイなラメバッグを選ぶのもGOOD。手持ちの洋服をブラッシュアップしてくれます。
ビビッドなカラーバッグを差し色で使うときには、他のコーディネートアイテムに同系色をプラスするのがポイント。コートやシューズ、トップスなどで同系色を取り入れてグラデーションを作ると、ビビッドカラーが浮かずにコーデに溶け込みます。






3.デートにはやっぱり「フレアスカート」で彼ウケ上々💗


年に1年のバレンタインデート。特別な日にしたいという気合いたっぷりの女性には、フレアスカート主役のコーデがおすすめ。
言わずと知れた男性ウケ抜群のフレアスカートは、膝下丈を選ぶのが大人女子流。長めのフレアスカートは上品さや控えめさがあり、大人のデート服にぴったり。
足元はパンプスではなく、ショートブーツをあわせて絶妙なバランス丈を楽しむのが今季流。女性らしさに加えてトレンド感もプラスして、彼に媚びすぎない個性もしっかりとアピールして。






いつもよりも自然と気合いが入るバレンタインのデート服選び。
コーディネートのベースは彼ウケ目線で組みつつ、小物合わせで自分らしさをプラスすると自立した大人女子ならではの素敵な装いになっていきます。
彼ウケとオシャレのバランスを上手に操って、ワンランク上のデートコーデを楽しみましょう。