欲しいものがお得に買える、年に数度のバーゲンセール。あれもこれもと目移りしてしまいますが、本当に賢くお買い物をするためには、セールのポイントを抑えることが大切です。
「悩んでいるうちにSOLDOUTになってしまった」「せっかく買ったけどタンスの肥やし」という残念な状況を避けるためにも、初売りセールの賢いお買い物術をCHECKしておきましょう。

セールのお買い物point1.
ネットで事前に「お気に入り登録」をON



本当に欲しいものをセールでお得にゲットするためには、事前のリサーチと準備が必須。セールが始まってから欲しいものを探すのではなく、あらかじめネットショップを見ながら欲しいものに狙いを定めておきましょう。
欲しいものを決めたら、ネットショップ上の「お気に入りボタン」を押して、「お気に入り登録」をしておくと、忘れずにいることができます。実際にセールが始まったとき、ワンタッチでお気に入り登録してある商品を確認できるので、スムーズに購入できるのは嬉しいポイント。買い逃しや買い忘れを防ぐこともできます。いくつかお気に入り登録をしておいて、時間があるときに選別するという方法も◎

セールのお買い物point2.
時には即決も必要!



狙っているセール商品の買い逃しを防ぐためには、時には即決する勇気も必要です。もともとセール商品の在庫数は豊富にあると限らないので、悩んでいる間にSOLDOUTになってしまうことも……。
とくにネットショップが普及している昨今、セールでのお得なお買い物を狙うライバルは全国に点在しています。見えないライバルたちに先手を取られないようにするためにも、確実に狙ったアイテムを手に入れるためには、即決での購入をおすすめします。どうしても少し悩みたいという場合は、お買い物カートに一時保管するというアイディアも◎ただし一定の時間が過ぎるとカートの中は空になってしまうので注意が必要です。

セールのお買い物point3.
ベーシックアイテムはハズレなし



お得なセール価格を見ると、ついついいつもとは違う系統の洋服にも挑戦したくなることがあるでしょう。普段なら手に取らないカラーのワンピースやトップス、小物など、セールだからこそ欲しくなるものってありますよね。
しかし、普段からベーシックアイテムでまとめるファッションが多い方は、日頃のファッションで使えそうなものを選ぶのがベター。TPOを問わず使えるVネックニットや形がキレイなテーパードパンツ、シンプルで使いやすいバッグなど、ベーシックアイテムはハズレなしで使うことができます。セールで買ったはいいものの、一度も使っていない……という状態を作らないためにも、普段のコーディネートで使えるものを選びましょう。
年に数度のセール時期。とくに年明けのお正月大セールは、アイテムの割引率も大きいため要チェックです。実際にプライスダウンが始まる前からセールの大決戦は始まっています。事前リサーチをしっかりと行っておき、お得に賢くお買い物を楽しみましょう!