アウトドアといえば夏がベストシーズンというイメージがありますが、実は最近、冬のキャンプに注目が集まっています。
寒い冬シーズンにあえてキャンプをすることで、夏にはない魅力が堪能できるというのです。トレンドに敏感な大人たちがこぞってハマっている冬キャンプの魅力に迫ってみましょう。

大注目のアウトドア“冬キャンプ”に大人たちがハマるワケ



澄んだ空気の中で美しい星空観賞ができる


寒い冬の季節にあえてアウトドアを行う理由の1つが、星空の美しさです。冬は湿度が低く空気が澄んでいるので、他の季節よりも星空がきれいに見えるのです。
11月はオリオン座やしし座流星群などが見ごろを迎え、12月になるとふたご座流星群や冬の大三角が見ごろになります。1月は北斗七星や春の大三角が見ごろになるなど、冬はたくさんの星座が楽しめるのも嬉しいポイントです。キャンプ場は都会と異なり灯りが少ないので、さらによく星の観察ができます。

キャンプの醍醐味、焚き火が存分に楽しめる


キャンプの最大の楽しみといえるのが、薪を燃やして行う焚き火です。パチパチと音を立てながらゆらゆらと燃え盛る焚き火を見ていると、なぜか心が落ち着いていくもの。冬の寒空の下でも、焚き火の強く燃える火があれば十分に暖を取ることができます。焚き火を囲ってキャンプ料理やホットドリンクを堪能するひと時は、冬キャンプならではの時間といえるでしょう。マシュマロを鉄の棒に刺し、焚き火であぶると外はカリッ、中はとろっとした食感になってまさに絶品! 冬のキャンプだからこそ堪能できる味わいです。

虫刺されなども少ないため女性でも安心!


「キャンプには興味があるものの、虫刺されが気になって挑戦できない……」という女性は少なくないはず。たしかに夏のキャンプではたくさんの害虫が舞っていたり、体の数か所を虫に刺されたりすることがありますが、冬は極端に虫の数が減ります。防寒のためにしっかりと服を着込むこともあり虫刺されの心配もないので、虫が苦手な女性でも安心して参加できます。テントではなくトレーラーハウスなどの造りがしっかりとした場所で寝泊まりをすれば、防犯面も安心です。

冬のアウトドアに何着てく? 冬キャンプにおすすめのコーデ


アウトドアとはいえ、オシャレやトレンドを意識したコーデで臨みたいのが女心。せっかくならインスタ映え間違いなしのオシャレなアウトドアコーデに挑戦しましょう。
防寒性や動きやすさも兼ね備えるのなら、バサッと羽織れるMA-1や軽いダウンジャケットなどのアウターを選ぶのが◎ 今年っぽさを重視するのならボアやエコファーなどのアウターも狙い目です。インナーにはカットソーやスウェットなど、汚れても洗濯しやすいアイテムを選ぶのが賢い選択です。足元はもちろんスニーカーで、こなれたアウトドア女子コーデを楽しみましょう。
冬のアウトドアに興味はあるものの、なかなか行動に移せていないというのなら、形から入ってみるのはいかがでしょうか。アウトドアに行くのが楽しみになるようなファッションアイテムを揃えれば、どんどんと気持ちが前向きになっていくはず。アウトドアシーンだからこそのオシャレをたくさん楽しみましょう。