10代でモデルデビューを果たし、今でもなお人気モデルとして第一線で活躍し続けている畑野ひろ子さん。

プライベートではママとして子育てもこなしている、大人女子世代の憧れファッションアイコンです。そこで今回は、大人女子から高い支持を受けるメイソングレイの新作を、畑野ひろ子さんに着こなしてもらいました。オシャレな着こなしが難しい冬アウターとパンツのバランスを、畑野ひろ子さんから学んでいきましょう。
今季注目ナンバーワン、エコファーコートはスキニーパンツでスッキリと

2018-2019AWで最も注目されている素材、エコファー。
この注目素材をムートン風に仕立てて、大人でも着やすいデザインに仕上げました。
贅沢感とボリュームがたっぷりのエコファーのムートンコートは、コンパクトなボトムでスッキリとまとめるのが◎エレガントになりすぎず、エコファーコートを上手にカジュアルダウンできます。
ボトムでは欲張りすぎずに、ベーシックなスキニーパンツを組み合わせるのが大人女子コーデの掟です。


フェイクムートンリバーシブルコート ¥20,520 (税込)
異素材切替ジャージワンピース ¥12,960 (税込)
リブニットレギンス ¥8,640 (税込)
WOOLY ベレー ¥7,452 (税込)
アウターとボトムのカラーバランスを楽しんで

冬アウターにはブラックやネイビー、グレーなどのダークトーンを選びがちですが、今季は気分を明るくしてくれるパステルカラーがトレンドに。ボトムにも色味があるものを持ってきて、アウターとボトムの色合わせを楽しむのが今季流の着こなしです。
色を使いすぎると、まとまり感がなくなってしまうので、コーデ全体の使う色を3~4色までに抑えるのがスタイリングのコツ。


アンゴラヘビーシャギーPコート ¥48,600 (税込)
サイドベルトプルオーバー ¥10,800 (税込)
ストレッチツイル裏付ワイドパンツ ¥12,960 (税込)
媚びない着こなしが◎トレンチコート×ストレートパンツで飾らない大人っぽさを演出

女性らしさや大人っぽさを絶妙に醸し出すトレンチコート。大人女子のワードローブに必須のアイテムですが、あえてベーシックではなく遊びを取り入れるのが上級者への道。
今季はリバーシブルにも注目が集まっているので、一見普通に見えるトレンチコートを裏表両面で着られる仕様に仕上げました。そんな遊び心たっぷりのトレンチコートには、ストレートパンツでとことんカジュアルダウンをするのが◎ スタイリングのお手本はオシャレなシティーボーイです。

coming soon コート ¥36,000 (税込)
リブワッフルニットプルオーバー ¥8,640 (税込)
coming soon パンツ ¥16,000 (税込)
ベルト使いトートBAG ¥23,760 (税込)
冬の必需品、ふんわりダウンは色使いで軽やかに

寒い冬の季節には、軽くて温かいダウンコートが必須。今季のメイソングレイのダウンコートは、着心地とデザイン性はもちろん、お手入れのしやすさまで追求しました。フランス製の高級ダウンを使用していながら、ご家庭での洗濯が可能です。寒い冬は毎日でも着たいアイテムだからこそ、手軽にお手入れができるのは嬉しいポイント。
そんなダウンコートのスタイリングは、インナーとボトムの組み合わせが重要。カジュアルになりすぎないよう、ワントーンでまとめて上質感を演出しましょう。
ダウンコートはボリュームがでやすいので、ボトムはピッタリサイズのスキニーを合わせて。


ストレッチウォッシャブルフレンチダウンコート ¥31,320 (税込)
袖シャギーケーブルオフタートルニット ¥18,360 (税込)
ハイテンションコールスキニーパンツ ¥10,800 (税込)





畑野ひろ子さんが着こなす冬のメイソングレイ、いかがでしたでしょうか。冬はレイヤードができるぶんオシャレが楽しくなる季節です。エコファーやダウンなどの冬ならではの素材も存分に楽しめます。畑野ひろ子さんをお手本に、スタイリッシュな冬服計画をはじめていきましょう。